話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼうしをかぶったオニの子

ぼうしをかぶったオニの子

  • 児童書
作: 川崎 洋
絵: 飯野 和好
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784251032560

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
B5変型判/63ページ
「わにのおじいさんのたからもの」令和2年度版『ひろがることば二上』(教育出版)掲載

出版社からの紹介

オニの子は、つのをぼうしで隠した男の子。
ワニのおじいさんに「宝物の地図」をもらったオニの子は美しい夕焼けを見て「これが宝物だ」と思います。百歳のけむしに出会ったオニの子は、トビに食べられないように自分のまゆげの上にけむしを乗せてあげます。落とし物のタオルを拾ったオニの子が洗ってあげると、タオルの中から大きな海が広がります…。
心優しいオニの子を繊細に描いた傑作創作童話を、当時のままに復刊しました!

ベストレビュー

素敵なメルヘン集

5つの短編が、それぞれに不思議な世界に連れて行ってくれました。
オニだけど、とても優しくて、心ゆたかな子どもの物語なので、オニだということを忘れてしまいそうでした。
第2話で、夕焼けを宝物だと理解したオニの子に、物欲がないことに、主人公の自然な生き方の象徴を見たような気がしました。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,320円
1,210円
1,650円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,420円
3,850円
385円
880円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ぼうしをかぶったオニの子

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら