新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
しんかんくんの パンやさん

しんかんくんの パンやさん

  • 絵本
作・絵: のぶみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784251009623

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
A4判 31cm 31ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

新幹線が幼稚園に通ってくる!?初めて見た方はそれだけでびっくりしてしまうでしょう。
でも「しんかんくん」シリーズが大好きな子達には、もうそれは見慣れた風景?
しんかんくんと、仲良しのかんたろうの通う幼稚園、今日はみんなパンづくりで大はりきり。
しんかんくんも挑戦です。でも、なかなかうまくできなくて・・・。
しんかんくんが一生懸命パンをこねる姿、うまくいかなくてかんしゃくを起こしてしまう姿を
想像してみてください!
大きな体で小さなパンに悪戦苦闘、その愛らしさに子ども達も泣くのも怒るのも忘れてみんな笑っちゃうはず。
かんたろうも、しんかくんに優しく教えてあげる姿はすっかりお兄さん。
みんながしんかんくんの事が大好きな気持ちが伝わってきますね。
そして、最後の場面にその思いが表れていますよ。
みんなが頑張ってつくったものは?ほかほかいい匂いも漂ってくるようなこちらもまたあたたかな1冊です!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

*作者ののぶみさんより絵本ナビ読者の方へ、直筆メッセージを頂きました!

出版社からの紹介

しんかんくんは、かんたろうと一緒に幼稚園に通う。今日はパン作りで大はりきり。しかし、うまくできずに…。人気シリーズの第3弾。

ベストレビュー

パン作りがたのしそう

みんなでパンを作る場面が楽しかったようで何度も同じところを読まされました。絵がたくさん混んだ感じで描いてあるので話だけでなくここでこんなことをしてるねとか、犬や猫を探したりして楽しみながら読めました。
(たらのほっぺさん 30代・ママ 4)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,320円
1,870円
1,650円
2,640円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

29,150円
6,600円
275円
418円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

しんかんくんの パンやさん

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら