話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
どうぶつ でんしゃ

どうぶつ でんしゃ

  • 絵本
作・絵: 西村 敏雄
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年09月13日
ISBN: 9784751531259

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
196mm×265mm 24ページ

みどころ

ガタンガタン、ゴトンゴトン。リズムに乗って音をひびかせ、やってきました「どうぶつでんしゃ」!
先頭車両に立派なタテガミ、とっても強そうライオン電車。長い鼻があしらわれてる、グレーの車体のゾウ電車。それぞれの電車の車窓からは、乗ってる動物がごあいさつ!
でも、のっそり〜のっそり〜ゆっくり走るあの電車は、なんの動物のデザイン?

電車好きにも、動物好きにも! それぞれの動物にそっくりな電車が次々やってくる、にぎやかな幼児向け絵本です。
でも、変わっているのはデザインだけじゃありません。なんと線路の音まで、どうぶつ仕様!
ダパンダパンに、パオンパオン!? いったいだれが乗ってるの?
読み聞かせではいっしょにクスクス! ユニークなオノマトペで、耳にもたのしい一冊です。

ガタガタ、ゴトゴト、ガッチャン連結! どうぶつでんしゃはどこにゆく? もちろん終点は、みんなが待ってるあの駅へ──

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

ガタン ガタン ゴトン ゴトン、ダパン ダパン ダパン ダパン、パオン パオン パオン パオン、ガオン ガオン ガオン ガオン・・・電車にのっているのはだれかな?ゆかいな音からどうぶつをあてて楽しむ幼児絵本です。

ベストレビュー

おもしろい!

0歳さんから読めそうな、繰り返し絵本です。
パンダの形をした電車、ライオンの形をした電車など、絵を見たらすぐにどの動物が乗っているかわかりそうな簡単な絵本なのですが、息子もお気に入りです。
ゆるりとした癒やし系の挿絵が魅力的です。
動物好き、電車好きのお子さんにはオススメです!
(ちびっこおばちゃまさん 40代・その他の方 男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,100円
1,100円
1,628円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,190円
605円
2,420円
385円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

どうぶつ でんしゃ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら