新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

バーバちゃんと とんできたぼうし

バーバちゃんと とんできたぼうし

  • 絵本
作: 神沢 利子
絵: 山脇 百合子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

税込価格: ¥880

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1978年05月
ISBN: 9784033131801

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

バーバちゃんが、ひよこやねずみくんと池で遊んでいると、白くて丸いものがありました。ちびくん達のボートにするのにぴったりです。

ベストレビュー

ぐりとぐらはいないよ(笑)

バーバちゃんシリーズというのがあったんですね。私は知らずに、この4作目から手にとってみました。
神沢利子さんの魅力的な文章と、ぐりとぐらでおなじみの山脇百合子さんの可愛らしいイラストがマッチしていて、このシリーズはまってしまいそう。
娘は、ぐりとぐらが出てくると信じてやみません。主役はバーバちゃんなのにね。ねずみの子どもたちを見て、「今日は帽子をかぶっていないね・・・」なんて。
男の子が落とした帽子をボートにして、一緒にむきになって競争してしまうところなんかは、子ども達を預かっているんだか、逆に遊んでもらっているんだか(笑)
そんなバーバちゃんだからこそ、子ども達には魅力的にうつるんでしょうね。しかしバーバちゃん、お花の種まき、無事に済んだかしら
(はんぶん×ずっこさん -・絵本紹介サイト )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

880円
1,100円
1,100円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
3,300円
880円
759円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

バーバちゃんと とんできたぼうし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら