話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ぼく、なきむし?

ぼく、なきむし?

作・絵: 長谷川 知子
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「ぼく、なきむし?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年06月
ISBN: 9784580820975

A4変型判(263ミリ×214ミリ)
32ページ

出版社からの紹介

「ぼく、なきむしじゃないよ」「にいちゃんは、なきむしじゃないんだ」どっちがなきむしか、
兄弟の口げんか。最後はふたりとも…。

どこの家庭でもある単純なストーリーですが、まだまだ幼い兄弟がとてもかわいく描かれていて、ほほえましくなります。長谷川知子が描く、泣くまでの顔の表情の変化が楽しめる絵本です。

(「編集部からのおすすめ」より)

ベストレビュー

表情の変化が見事!

なきむしかどうかでケンカになってしまった兄弟のお話です。
もし兄弟がいるなら,上のお子さんは共感しながら読むでしょうね。
泣き出すまでの表情の変化がよく描かれていました。
素直になくことも大事なんだな〜泣いてもいいんだ〜と思わせてくれる絵本ですね。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ぼく、なきむし?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら