話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
紙芝居 夏のいしゃ

紙芝居 夏のいしゃ

作: 桂 文我
絵: 梶山 俊夫
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,090

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784494090938

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

暑い、暑い夏の日、山の中の村で親子が畑をたがやしていると、急にお父さんが腹痛をおこします。
息子はいそいでとなりの村にお医者さんをよびに行きます。二人が、峠で一休みをしようと大きな木にすわると。
たいへんだ!おとっつあんが菜っぱのチシャを食べて倒れてしまった!

ベストレビュー

これぞ落語!

子供のクセに落語が大好きなので

よく読んであげますが、これぞ落語!といった

感じのオチでした。

思わず、なんじゃそりゃ!と言ってしまいました。

無駄足になるあたりがいかにも落語っぽい。

わざわざしたことが無駄になる。

わざわざ苦労したのに失敗する。

4歳の子でも理解できるくらい明快はお話です。

落語家さんみたいな話し方で読んだら

もっと楽しいと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
2,090円
2,310円
2,090円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
528円
770円
1,650円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

紙芝居 夏のいしゃ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら