新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こどものとも ぽんちんぱん

こどものとも ぽんちんぱん

作・絵: 柿木原 政広
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥429

「こどものとも ぽんちんぱん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年11月

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2010年11月号

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

「ぱんぱん しょくぱん ぽんちんぱん」と、歌のようなリズミカルな言葉にあわせて、食パン、あんパン、ロールパンなど、普段食卓で目にする子どもたちが大好きなパンが登場します。パンをちぎってみると……、あらあら楽しい顔ができあがり! ページをめくるたびに次々とあらわれるパンの表情に、思わずくすっと笑ってしまいます。

ベストレビュー

可愛らしい

こどものともから出版された絵本です。

リズミカルな言葉に合わせて、様々なパンが登場するお話です。
身近なパンなので、子ども達も馴染みやすい絵本だと思いました。
なんといってもパンをちぎって可愛らしい顔が出来上がるので、面白い絵本だと思います。

絵本を読んだ後はパンが食べたくなるオススメの一冊です☆
(さくら嵐♪さん 20代・せんせい )

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

こどものとも ぽんちんぱん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら