新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
はちみつができるまで

はちみつができるまで

  • 絵本
監修: 藤原 誠太(東京農業大学客員教授)
写真: 片野 隆司 榎本 功 ほか
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年02月
ISBN: 9784893253842

頁数:28ページ
サイズ:21×24cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

甘くておいしい蜂蜜はどうやってできるの?

蜂蜜はミツバチが花から集めた蜜を養蜂家が採取したものです。でも、花の蜜そのものが蜂蜜ではありません。
養蜂家は、ミツバチに蜂蜜を作ってもらうのです。では、どうやって蜂蜜ができるのでしょう。
ミツバチがさまざまな花から蜜を集める様子や巣箱の中の様子、採取の方法などを紹介。
鮮明で明るい写真で蜂蜜ができるまでを見ていきます。
ページごとに養蜂やミツバチに関するコラムを掲載。読み聞かせの際の話題も広がります。

ベストレビュー

みつばちさんありがとう!ラベンダーはちみつを食べたいな〜

ヨーグルトに入れたり はちみつをのせてパンを食べたり
甘いはちみつが好きです

養蜂場があるところにを見たことがありますが 遠くから見るだけでした
ミツバチたちが 花の蜜を集めてくれて密をためている 
なんと 多いときは5万匹もいるとは 驚きです

六角形の 蜂の巣はきれいですね
蜜蝋のことも良く分かりました!

私たちが頂くはちみつが出来る仕組みが良く分かりました
昔の人は もっと自然の中で ミツバチが作る はちみつを見つけ

だんだん人間が はちみつを作る方法を編み出したのもわかりました

味わっていただくことにします
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,100円
1,540円
1,430円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
385円
385円
1,980円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

はちみつができるまで

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.87

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら