新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

名探偵夢水清志郎事件ノート(1) そして五人がいなくなる

名探偵夢水清志郎事件ノート(1) そして五人がいなくなる

  • 児童書
著者: はやみねかおる
画家: 村田四郎
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥858

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1994年02月
ISBN: 9784061473928

出版社のおすすめ年齢:高学年〜
サイズ:新書判
ページ数:276

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夢水清志郎は名探偵。表札にも名刺にも、ちゃんとそう書いてある。だけど、ものわすれの名人で、自分がごはんを食べたかどうかさえわすれちゃう。おまけに、ものぐさでマイペース。こんな名(迷)探偵が、つぎつぎに子どもを消してしまう怪人「伯爵」事件に挑戦すれば、たちまち謎は解決……するわけはない。笑いがいっぱいの謎解きミステリー。

ベストレビュー

犯人は分かった!夢水探偵デビュー作

夢水探偵が登場し、三つ子に出会う初の作品です。面白いです!三つ子も昔はちょっとスレてたんだなーと思ったけど、それも面白い。それを見破る夢水もすごいけど、夢水さんの子供に対する思いや愛情は素敵だと思う。

今回の事件、タイトルはクリスティーみたいだけど、ちょっと違う。今回の犯人は私にも分かったけど、それを上手く見逃してあげるあたり、とても素敵。みんなでこっそり犯人を隠すのも意外にいいものです。特にこういう事情があるときは。

親は子供を道具にしちゃいけない。自分の夢を代わりに叶えさせるべきじゃない。やりたきゃ自分でやればいい。親はただ子を愛していればいい。夢水さんみたいなヒトが増えたら、きっと虐待死やステージママも減るのになあ。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,595円
1,210円
1,320円
1,078円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
385円
440円
385円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします
  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

名探偵夢水清志郎事件ノート(1) そして五人がいなくなる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら