新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
はじめての哲学 生きる意味

はじめての哲学 生きる意味

  • 絵本
  • 児童書
文: オスカー・ブルニフィエ
イラスト: ジャック・デプレ
訳: 藤田 尊潮
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784418115037

A4変型判 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


担当編集者の方にインタビュー!

出版社からの紹介

続きを読む
はじめての哲学 生きる意味

ベストレビュー

自信をくれる本

若いころは、
他人に自分の考えを知って欲しくて、
一生懸命言葉を選んで並べたものでした。

今は、
相手の考えを知りたくて、聞かせて欲しくて、
一生懸命頷きながら耳を傾けます。



様々な考えを受け入れるために、
頭や心を常に柔らかく開いておきたいです。

難しいことを、
易しく変換できる人間になりたいです。

そんなことを常日頃思う私に、
この絵本のシリーズほど、
ぴったりなツールはありません。



学校で習う道徳にも、こんな教科書が欲しいですね。

子どもたちが、
みんなと考えの違う誰かを攻めなくてもよいように。
他人と考えの違う自分を、責めなくてもよいように。
(Mica(⌒▽⌒ノさん 40代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,870円
1,650円
1,650円
1,540円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
1,980円
825円
3,960円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

はじめての哲学 生きる意味

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら