新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
どうぶつたちへのレクイエム

どうぶつたちへのレクイエム

著者: 児玉 小枝
出版社: 新日本出版社

税込価格: ¥1,320

「どうぶつたちへのレクイエム」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784890488797

A5判 128ぺージ

出版社からの紹介

人間に捨てられ、動物収容施設で命を絶たれていったどうぶつたち。彼らの瞳が、声なき声が、この悲しい現実を訴えています。

ベストレビュー

この子たちがなぜ?

 人間に捨てられ、保健所でいのちを絶たれた犬や猫たちの写真でつづられた本。
動物が大好きな娘といっしょに読みました。
どの写真に写った犬も猫も、みんな澄んだ目をしています。娘も、どの子を見ても、「かわいい」と、繰り返しつぶやいていました。

「捨てる人間が悪いのに、なんで犬が殺されるのかわからない」
「死ぬ前の犬は、心の中で泣いていると思います」
「お母さんは、いのちはみんな同じだと言っていました。捨てるなんて、もったいないことです」

 いつのまにか私も娘も涙でぐちょちょになっていました。
そして、最後の一文に、涙が止まらなくなりました。

「ここに写っている子たちは、もうこの世にはいません」

 娘は、「この子も?」「この子も?」と、すがるような目で尋ねました。
その後、数日前に出会った犬のことを思い出して、
「あの捨て犬も、殺されちゃうの?」と言って、また泣きました。

それから、娘の涙を、心配そうに、そっとなめてくれた我が家の愛犬に、
2人で「ありがとう」と伝えました。
(ガーリャさん 40代・ママ 女の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,080円
2,090円
1,540円
3,080円
5,060円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
385円
12,210円
2,530円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

どうぶつたちへのレクイエム

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら