新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
どんぐりむらのどんぐりえん
プラチナブックメダル

『 どんぐりむらのどんぐりえん 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

どんぐりむらのどんぐりえん

  • 絵本
作: なかや みわ
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年09月06日
ISBN: 9784052038037

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
A4変 32頁

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【連載】第2回 魅力的なおはなしの作り方。


『どんぐりむらのだいくさん』なかやみわさんインタビュー


なかやみわさんにインタビューしました!


【結果発表】どんぐりむらシリーズレビューコンテスト


なかやみわさんにインタビューしました!

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

どんぐりむらのどんぐりえんの子どもたちは近頃とてもはりきっています。もうすぐ、年に一度の園行事・お店屋さん祭りがあり、家族や村のつぶたちをお客様として招待するからです。先生たちの見守る中で、のびのび育つ子どもたちの、楽しい園生活を描きます。

ベストレビュー

娘的シリーズ一番人気!!

とっても可愛いどんぐりむらシリーズ。
ストーリーもキャラクターも、
優しいタッチでどんなお子様も好きな雰囲気です。
もちろん我が娘も!
中でも、「どんぐりえん」は、娘的NO.1です。
お話は「園」がテーマなので、
幼稚園に通っている娘にとっては一番身近なストーリーなのだと思います。

作中でみんなでおまつりの準備をしますが、
わたしも幼稚園でこんなことしてみたーい!と大興奮。
残念ながらコロナ禍でその夢は叶いませんでしたが、
おうちでよくマネしておまつりごっこをしました。

自然に関連するキャラクターたちが本当にキュートで、
親も読んでいて癒されます。
(きゃほさん 40代・ママ 女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,430円
1,602円
1,760円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,080円
550円
1,100円
638円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

どんぐりむらのどんぐりえん
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら