話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
どこ? めいろで さがしもの

どこ? めいろで さがしもの

  • 絵本
作: 山形 明美
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2013年10月23日
ISBN: 9784061325579

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
L判/31ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


山形明美さんにインタビューしました!


さがしもの写真絵本『どこ?』のひみつ制作日記

みどころ

大人気さがしもの写真絵本「どこ?」シリーズ、待望の最新作が届きました。
このシリーズの魅力は何といっても、立体のジオラマ写真!
1ページ1ページ、どこを見ても、隅から隅まで探しても、全て手作りなのです。
思わず探しものを忘れてまずは魅入ってしまう場面ばかり。
家具から小物に至るまで統一された雰囲気の部屋、どこまでも奥行きを感じる森の中、一体どうやって撮影しているのか想像がつかないほどリアルな水の中の場面。
シリーズ1冊ごとにそれぞれテーマがあって、壮大な冒険ストーリーのようになっているのも人気の秘密です。

さて、今回のテーマは「めいろ」。
つまり「さがし遊び」と「めいろ」が同時に進行してしまうという贅沢な内容です。
迷路は、もちろん立体的。子ども部屋から出発して様々に舞台を変えながら、驚きの迷路と可愛い小物たちが次々に登場します。街や砂浜、レストランからお菓子の国まで。こんなに手のかかった迷路、他ではありませんよね。

スケッチブックからはじまった、めいろのたび。
さあ、いってらっしゃい!!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どこ? めいろで さがしもの

出版社からの紹介

刊行10周年、シリーズ55万部突破! 大人気さがしもの絵本待望の最新刊。「めいろ」をたどりながら「さがしもの」も楽しめる!つくえのうえのスケッチブックをひろげると……、赤いやじるしからはじまる、めいろの道。青いやじるしのゴールまで、ちゃんとだとりつけるかな? くねくね道をたどりながら、たくさんのさがしものを見つけてください!

ベストレビュー

楽しい!

物探し絵本が大好きな娘たちなので、この手の絵の絵本は何冊も持っているのですが、これは迷路になっているので二度楽しいです。

このシリーズは比較的探しやすいと思うので、小さな子でも楽しめると思います。
もちろん、眺めているだけでもワクワクしますよ。
(まきのすけさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,540円
1,540円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
825円
880円
880円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

どこ? めいろで さがしもの

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら