話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

なつのやくそく」 みんなの声

なつのやくそく 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2006年06月
ISBN:9784894234918
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,618
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • プレゼントされた防寒グッツを着たタッチィ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    前2作と、大きく違っているのは、タッチィの毛の色!
    改めて、タッチィはオコジョなんだと実感できました。
    私は個人的にこの夏の話は「タッチィ・シリーズ」でいちばん好きじゃないんですが(ちょっと作りすぎって感じで)、
    子どもたちは気に入ったようです。

    夏の風景がパステルカラーできれいに描かれていました。
    しいていうと、最後のページ。これから寒くなる時に役に立ちそうな、タッチィの防寒グッツを描いたシーンは可愛かったです。

    やはり、全体的には細かい描写のシーンがけっこうあるので、大勢のいる場所での読み語りではなく、1人読みか、少人数で、ゆっくり読むのがいいかと思います。

    投稿日:2010/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しさが溢れています。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子22歳

    ひまわり畑の前に立つオコジョ。
    まるで、記念撮影しているみたいで可愛いですね。
    そんな小さなオコジョ(名前はタッチィ)がどんな活躍をするのかと、わくわくしながらページをめくっていきました。

    ひつじのメメールから大切な毛を預かったタッチィ。
    慎重に毛の番をしていたけれど、
    草原を渡る風が気持ちよくて、思わずうとうとしてしまって・・・!
    誰だって失敗することもあります。
    ともだちのために、一生懸命に頑張るタッチィの小さな姿に感動しました。

    タッチィや登場する人たちの優しさがそこかしこにちりばめられていて、読んでいてとても優しい気持ちになります。

    暑い夏のお話ですが、全般的に緑の草原のシーンが多いので、見ていて爽やかです。

    絵本は大判ですが、オコジョくんの姿や表情を良〜く見たいので、
    おはなし会よりも、一人から少人数の読み聞かせがあっているように思います。
    お話も文章長めのため、5歳からがおすすめ。

    投稿日:2022/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙が夏らしい

    表紙の絵が夏にぴったりで、夏の間このまま飾っておきたいくらい気に入りました。シリーズものとは知らず、こちらだけ読んだのですが、機会を見つけて他のものも読んでみたいと思いました。
    メメールはわがままだね!と思いましたが、ちゃんとタッチィに謝ることができたので、嫌な感じが残らずよかったです。お互いの気持ちを考えることが大切ですね。

    投稿日:2022/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全冊揃えたい絵本。

    オコジョのタッチィと共に季節を感じられる可愛い絵本シリーズです。
    私は四季の中で夏が一番好きなので、この絵本のイラストにはとても癒されました。
    夏の朝も昼も夕方も夜もいい〜やっぱり夏好きです!!(笑)。
    今回のお話は「友達関係」も書かれ、チクリと痛い場面もありますが、こうやって経験しながら子供は学び成長していくのだな〜と改めて思いました。
    4冊揃えてみたい絵本、でも我が家の子供はもう小学3年生だし揃えて購入するにはどうだろう。。。
    もっと早くに出会いたかったシリーズに思いました。

    投稿日:2019/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 約束

    羊のメメールの大切な毛をタッチィが毛の番をしていると草原の

    とても強い風に飛ばされてしまいました。「わー!まってー!」と

    追いかけたのですが、飛ばされてしまいました。タッチィは、なん

    とか毛を集めることが出来ましたが、土にまみれて汚れています

    おばあさんが、毛を綺麗にしてくれてふかふかのマフラーを編ん

    でくれました。約束は破ってしまったタッチィですが、メメールには

    感謝されて謝ってもらってお互いに仲直りできて、二人共思いや

    りがあってとても素敵なお話でした。

    投稿日:2019/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の高原の風が感じられるような、爽やかなお話です。
    大好きなお嬢さんのことを忘れないために毛を刈ろうとしなかった羊のメメール、メメールのことを思いやるおこじょのタッチィ、他にも思いやりがいっぱいつまっていて気持ちよい展開です。
    刈った毛が風に飛ばされてしまう事件もあったけれど、思いやりを再認識させる出来事だったかもしれません。

    投稿日:2017/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • きゅんっとなる物語

    オコジョのタッチィの物語、我が家2冊目なのですが、どちらもとても、きゅんとなる物語でした。

    イタチ科に属する、ちいさなオコジョ。
    好奇心旺盛で、なつっこくて、まん丸の黒い瞳。
    その姿だけできゅんってなりますが、このタッチィは、すごく優しくて、相手のために一生懸命なんです。
    だれかを想うって素敵だなぁ、あったかいなぁ、って思わせてくれます。

    絵がまた素敵で、ちょこっと顔をのぞかせるタッチィの姿に、夕焼けが広がる風景に、娘とふたり目が輝きました!

    とってもとっても素敵なタッチィ。
    大好きです♪

    投稿日:2015/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 草原の風の中で

     表紙は、ひまわり畑の前に立っているオコジョのタッチィ。見ているだけで、ほほえましくなります。
     夏は、ひつじの毛を刈る季節でもあるんですね。
     ひつじのメメールの大切な毛が、すてきなプレゼントになりました。タッチィとおばあさんの会話がきこえてきそうでした。最後のページ、タッチィの帽子やマフラーも、カワイイですね。
     
     季節感を感じるお話と、こってりした色合いの絵がぴったりあっていて楽しかったです。草原のさわやかな風が、気持ちよさそう、、、。

    投稿日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切な約束

    約束はとても大切なものですよね。
    それが友達との約束なら、なおさらです。

    オコジョのタッチィは羊のメメールと知り合い、メメールの大事なふわふわの毛を預かることになります。
    ふとしたはずみで毛の入った袋を飛ばされてしまったタッチィ。
    メメールを怒らせてしまいますが…?

    失敗してしまってもあきらめずに、友達との約束のために最後まで一生懸命頑張るタッチィの姿にじーんときました。
    その行動の端々には、常にメメールを思いやる優しい気持ちが表れていました。
    ケンカをして仲直りをした後の方が、より仲良くなれる――そんな友達関係が素敵ですね。

    タッチィシリーズを読むのはこのお話が初めてでしたが、他の作品も読んでみたくなりました。
    広がる夏の風景が目にしみわたるような一冊です。

    投稿日:2012/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなに優しくなれる本はなかなかないですっ!

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    オコジョというめずらしい動物のお話。
    タッチぃって言うなまえ。

    こういう動物が主人公っていうだけで
    珍しくて手に取ったのですが。
    なんて可愛らしいお話でしょう。
    そして とても 愛情あふれるお話です。
    登場するそれぞれのキャラクターも
    優しく可愛らしい。
    最後の一ページまで ほっこりあたたかい。
    ぜひぜひ 読んであげてほしいです。

    投稿日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット