新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

なつのやくそく」 パパの声

なつのやくそく 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2006年06月
ISBN:9784894234918
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,622
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏の高原の風が感じられるような、爽やかなお話です。
    大好きなお嬢さんのことを忘れないために毛を刈ろうとしなかった羊のメメール、メメールのことを思いやるおこじょのタッチィ、他にも思いやりがいっぱいつまっていて気持ちよい展開です。
    刈った毛が風に飛ばされてしまう事件もあったけれど、思いやりを再認識させる出来事だったかもしれません。

    投稿日:2017/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 清涼感あふれる一冊

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    表紙の絵にひかれて読んでみたのですが、正解でした。

    この絵本はオコジョのタッチィのシリーズとして、季節毎に作品があって、今回は夏のお話です。

    作者のコメントに「読んだ人の奥底に、いつまでもしまっておいてもらえるような絵本、誰かをなつかしく思い出すように、ふと思い出してくれるような絵本を描いていきたいと思っている。」とありました。

    このコメントを読んで、凄く作者の考えに共鳴してこの絵本は読むことができました。
    読後感が、何とも言えず爽やかで、とても暖かい気持ちにさせてくれました。

    お話は、オコジョのタッチィが、ひつじのメメールと出会いある約束をすることから始まります。
    その約束は守ることができなかったのですが、その後の二人の対応が素晴らしくて、子供も納得して聞いていました。

    絵だけ眺めていても、とても暖か味のあるタッチで、心を和ませてくれること請け合いです。

    ぜひ、他の季節の3巻も読んでみたいと思います。

    投稿日:2007/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット