新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ポカポカフレンズのことばえほん こえで1◆2◆3」 パパの声

ポカポカフレンズのことばえほん こえで1◆2◆3 絵:さつき ねむ
監修:わだ ことみ
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
税込価格:\3,080
発行日:2016年03月
ISBN:9784895886819
評価スコア 4.56
評価ランキング 6,306
みんなの声 総数 15
「ポカポカフレンズのことばえほん こえで1◆2◆3」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長くつかえてコスパ良し! 受賞レビュー

    ミキハウスのポカポカフレンズシリーズは開発者のこだわりが本当によく伝わるものが多いが、この「こえで1,2,3」もとてもよくできていると思う。まず表紙に1〜20までの数字が並んでいるが、これだけで幼少期から、小学校低学年ぐらいまでは十分に遊ぶ事ができるのだとすぐに解る。ゲームの多さも良い。さらに太鼓(ボタン)もついていて、ゲーム感覚で叩きながら学ぶ事も出来れば、動物の鳴き声がしてみたり、子どもを飽きさせない工夫が細部にまで施されている。ミキハウスというブランドという事で一瞬値段が高い印象を受けるが、長く使えて、これだけの機能とお楽しみがあれば十分にコストパフォーマンスは良いと言える。我が家の下の娘にも長く遊んでもらおうと思う。

    投稿日:2016/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット