新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ロミオとジュリエット自信を持っておすすめしたい みんなの声

ロミオとジュリエット 原作:ウィリアム・シェイクスピア
再話・絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:小森 香折
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,870
発行日:2018年10月
ISBN:9784776408345
評価スコア 4.33
評価ランキング 16,116
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本と言っていいのだろうか

    シェイクスピアの名作を、ツヴェルガーが物語スタイルに再構成して、絵本(?)にしたものです。
    物語は解りやすく構成されています。
    シェイクスピアの悲劇に、別の物語も加えて楽しませてくれます。
    でも、絵本と言うには文章主体の本でした。
    絵でも楽しませてほしかったです。

    投稿日:2022/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な絵

    「ロミオとジュリエット」は、知っているようで、細かいところは忘れていました。この絵本は、ツヴェルガーの独自の視点が含まれているようですが、文章はわかりやすく、読みやすいです。
    なにより、ツヴェルガーの挿絵が独特で素敵です。欲を言えば、もう少し多く挿絵を見たかったな、と。改めて、原作をきちんと読み直したいと思いました。

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット