話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

リサとガスパール にほんへいく」 みんなの声

リサとガスパール にほんへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2007年03月
ISBN:9784893094094
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,597
みんなの声 総数 44
「リサとガスパール にほんへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

44件見つかりました

  • 外国人から見た日本

    リサとガスパールだからというよりも、外国人から見た日本ってこうなんだろうなと思いました。
    はしが使えなかったり、ウォシュレットトイレで驚いたりと、異文化に触れた瞬間の驚きを感じました。
    富士山や金閣寺など、日本の名所が絵本の中で見られることも、興味深かったです。

    投稿日:2012/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気に入ってくれて嬉しい

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子12歳、男の子10歳、

    大好きなリサとガスパールの絵本。
    今回は日本へ来たおはなしで、ふたりがどんな風に日本を思ったのかな〜と気になって読んでみました。

    リサとガスパールは確かフランスに住んでいるんだよね。
    日本までは飛行機でもかなり時間がかかると思うんだけど、リサったら映画を見てたらあっという間だったって。
    ホント〜?

    お料理も初めて見たものばかりで、はしを使ったり、ちょっと疲れたかな。

    でも、案内してくれたフクシマさんを気に入ってくれて、なんだか私のことみたいに思えて、嬉しくなっちゃいました。

    また日本へ来たお話が読みたいです。

    投稿日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようこそ日本へ!

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    リサとガスパールの家族が日本へ
    やってきて はじめての日本文化にふれる。

    ひとつひとつが 好奇心をかきたてて
    みてるこちらも ドキドキワクワク。
    日本人ふくしまさんと深まる絆は
    心をホンワカあたたかくしてくれますよ。

    投稿日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 半分体験談

    ちょうど長女が6歳の時、日本へ2ヶ月遊びに行き、私の友達巡りをし、実家にも行き、日本の保育所にも行ってみました。
    その前に行ったのはまだ2歳の頃なので、何も覚えていません。
    やっぱり、6歳ともなると、けっこう色々覚えていて、思い出話をしてくれます。そして、この本を読むたびに、「トイレのボタン」のところで、ケラケラと笑います。妹と自分達もトイレのボタンを押して、水を噴射したからです(笑)
    この本を見ると、日本での旅を思い出すようで、次はいつ日本に行くの?と聞いてきて、次行くのを楽しみにしているようです。

    投稿日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「2人が初めての敷布団や、トイレのボタンを押してしまうところが面白い見所です」
    ・・・8歳の娘の感想です。

    このシリーズの本は何冊か持っていますが、
    娘には、リサとガスパールが、日本を知らない外国人だった!ということが新鮮な驚きだったようです。

    おなじみの美しい絵で日本的な景色が描かれていて、
    世界には様々な文化や習慣がある、ということを楽しく認識する一歩になる一冊です。

    投稿日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても素敵な絵の表紙♪

    リサ家族がガスパールを連れて日本に来るお話。おてら、たたみ、布団、日本食、、、いろんな日本を体験するところがかわいらしい。フクシマさんに骨折させちゃうのに黙ってあげるフクシマさん、優しいですね。日本ならありがちですが海外だと訴えてもおかしくないし、、、。表紙の富士山と桜も日本ふうでとても良いです。うちの娘も楽しそうに聞いていました。飛行機旅行が好きなので飛行機にのったリサを見てウキウキしていました。シリーズで私個人的にはクリスマス本に続いて2番目に好きな本です。

    投稿日:2011/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようこそ!

    え、日本に来たの?とわくわくしてページを開きました。
    息子は自分がトイレに入った時
    「リサとガスパール、これおしたんだよね」「パパとママにおこられた」
    なんて言って本を思い出していたようでした。
    外国の子供たちがどんなふうに感じて読んでいるのかなぁと思ったら
    なんだか楽しくなってしまいました。

    投稿日:2010/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ザ・日本

    外国から見た日本という国の典型的な印象が詰まった絵本です。

    リサたちがいちいち感心してるのが面白い。

    しかし、最後に彼女たちをかばったせいで添乗員さんが骨折をするのですが、それを親に報告せずに内緒しているリサたちの行動がいくら子供とは言え、それでいいのか?と、モヤモヤが残りました。

    投稿日:2010/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての日本

    リサとガスパールが日本へ来るお話。
    大好きなリサとガスパールが日本へ、というだけで何だか嬉しい気持ちで読みました。
    日本人から見ればなんてことのない事なのだけれど、リサとガスパールにとったら初めての経験ばかり!
    お箸に戸惑ったり、ウォッシュレットに驚いたり・・・。
    外国の人が日本を初めて訪れたらきっとこんな感じなんだろうなぁ。
    いつもの二人の調子で、今回も大変な事をやらかしてしまいます。
    あ〜、またやっちゃった・・・。(これがないと楽しくないんですけどね。。。)
    でも、登場する日本人がとても優しそうな人で嬉しかったです。

    投稿日:2009/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 視点を変えて日本を見られます

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    日本へやってきたリサとガスパール。
    今回は何をやらかしてくれるんだろう・・・とワクワクして読みました。
    期待にこたえてトイレをびしょびしょにしてしまってます。

    「ふしぎなにおいがする おべんとう」を食べています。
    ふむふむ・・・外国の人は日本のお弁当から、不思議な匂いをかいでいるのか、と思ったり。

    日本人として登場するフクシマさん。
    リサとガスパールのことをかばってやっています。
    外国の人からは、日本人はこういう美点を持っているんだと思われているのかな、と思ったり。

    日本のことを視点を変えてみられて、おもしろかったです。

    投稿日:2009/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

全ページためしよみ
年齢別絵本セット