新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

リサとガスパール にほんへいく」 ママの声

リサとガスパール にほんへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2007年03月
ISBN:9784893094094
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,596
みんなの声 総数 44
「リサとガスパール にほんへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • えっ!

    図書館で借りて読んだのですが、アンが日本に来てそのことを絵本にしてくれたことに感動してしまって、近々購入予定です。
    ステキに日本を描いてくれて、とてもうれしい。
    自分の家の回りしか知らない子供達に、日本の美しさを教えられて良かったです。
    逆に、子供のうちに異文化に触れることの楽しさを味わわせてあげたくなりました。リサとガスパールが楽しんで行ってくれて、何よりでした。

    投稿日:2007/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本ってこう見えるんだ!!

    この絵本の作者の方から見た日本はどういうものなのか?とっても興味を持ちました。
    どういう場所が描かれてどういう文化が絵本に取り入れられてるのかな?ワクワクしました。

    出てくるガイドさんはフクシマさん。
    実際にであった人物なのかな?有名な苗字でもなく珍しい苗字でもないけれど・・。なぜフクシマさんなのかも知りたいところです。

    布団に畳、テレビには富士山。
    日本らしいです!
    ウォシュレットで遊んで失敗する二人。
    ここも面白いなと思いました。

    お弁当にお箸、お寺に庭園。

    日頃私達もあまり行かないですが日本の風情あふれる風景を
    絵で上手に再現されていました。

    海外の作家さんが日本のことをテーマに絵本にしているものってやっぱりとても興味がありますし、面白い発見があります。

    投稿日:2007/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストはあれでいいいのかなぁ

    富士山と桜をバックにしたリサとガスパールの表紙が
    すごく綺麗ですね。
    表紙を見せて飾っておきたいくらいです。
    畳の上に敷いた布団やお箸を使った食事、
    寺院回り・・・とリサもガスパールも
    初めてのニッポン観光が嬉しくてたまらない様子ですよね。
    とっても微笑ましいです。
    でもリサとガスパールがガイドのフクシマさんへ起こしたハプニングにはちょっと首をかしげてしまいます。
    そういう終わり方でいいのかしら?

    投稿日:2007/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい。

    リサとガスパールの絵本をはじめて読みました!
    おもしろいですね〜。このひょうひょうとした感じ。
    絵本特有の甘い感じがなくてとてもおもしろいです。
    1歳半の息子は一度読んだら堪能してましたが…。
    フクシマさん…骨折してかわいそうですが…。
    でも、かわいい!何とも言えないキャラクターですね、
    このうさぎたち。

    投稿日:2007/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本!なのね

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    リサガスで日本をテーマにした絵本が出たと知って
    「日本ではえらい絵本が売れてるんだろうな。」
    などと大人の事情を勝手に考えつつも、どう日本が描かれているのか気になって読みました。

    読んでみて、外国の人が感じる日本なんだなあというにおいをぷんぷん感じました。
    フクシマサン という親切でやさしいガイドさんのネーミング。
    操縦席のようなボタンいっぱいの最新トイレ。でも、座らないでスイッチを押した場合は、今時のトイレならば水が噴出すことはないよね・・。
    日本独特の建造物。私が西洋のお城がかっこいいと思うように外国の人には、古寺は人気なのか?
    そして、日本人でも上手に使えない人がいるお箸。

    これら、外国から見た日本の特徴ってこうなんだと勉強になりました。
    子供は、単純にストーリーを楽しみ、フクシマサンがちょっと痛そうだと同情しておりました。
    いろんな意味で面白かったですよ。

    投稿日:2007/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようこそ日本へ!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    「リサとガスパールにほんへいく」が出ると聞いて1年。
    日本語版をいまかいまかと待っていました!

    リサの家族とガスパールが飛行機にのって本当に日本にやってきた!
    すごい。
    私の中では、大物ミュージシャン来日、ハリウッド俳優来日よりもオオゴトです。

    しかし、子供たちはクール。
    絵本のストーリーとしてとらえているようです(ある意味当たり前ですが)

    ふくしまさんという、安易な名前の日本人が登場します。

    リサトガスパールのせいで、ふくしまさんは散々な目にあいますが 彼らのキュートさにやられてしまい、常に優しいのはさすが。

    いたずら盛りになってきた我が家の娘達(5歳と3歳)
    初めてリサガスを読んだ時はブラックなおもしろさがわからず[?]顔でしたがいまじゃ読んであげると大爆笑です。

    一緒に笑える日が来て、ママ嬉しいよ。

    投稿日:2007/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘には難しい?

    かわいいです!今人気のリサとガスパールなのですが4さいの娘にとってはいろんないたずらをするリサとガスパールのシリーズの本のほうが好きなようです。まだ外国のことを知らないのでお箸を使わない国・シャワートイレがない国・日本庭園が独特の文化だということが分からないのでいまひとつだったみたいです。でも私にはリサとガスパールにフクシマサンという人物が出てきたり、タクシードライバーの名前が漢字で書かれているのが面白かったです。

    投稿日:2007/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最新作

    この絵本は2007年3月にでたばかりの最新作。

    そして、もっとすごいのが、日本がテーマになっているところ。

    日本の名所が描かれています。

    東京の雷門

    京都の金閣寺

    広島の宮島

    などなど。

    (場所の紹介はされていないので、確かなことはわからないのですが、きっとそうじゃないかな〜?って思います。)

    なんだか親近感がわいたので、思わず購入してしまいました。

    内容もとってもおもしろい。

    日本ですんでいたら、常識だと思っているトイレも、旅行にやってきたリサとガスパールたちにしたら『謎』だったみたいだし・・・

    日本を海外の視点から書いている絵本とは、出会ったことがなかったので、とっても新鮮でした。

    投稿日:2007/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

全ページためしよみ
年齢別絵本セット