新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

リサとガスパール にほんへいく」 じいじ・ばあばの声

リサとガスパール にほんへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2007年03月
ISBN:9784893094094
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,585
みんなの声 総数 44
「リサとガスパール にほんへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本にやってきた感想

    フランスから見た日本はどうなのかな、、?と興味津々で読みました。
    フランスからだと、結構長いフライトだと思うけど、リサは気にならなかったようです。
    日本に着くと、ふくしまさんという男性が、案内してくれます。
    ベッドでなくお布団の敷かれた和室、和食、ウォッシュレット、石庭や金閣寺などの観光地。とても楽しかったようです。
    なにより、リサとガスパールが一緒に旅行できたのが楽しかったでしょう。

    投稿日:2017/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 富士山と桜

    表紙の富士山と桜の絵がとても素敵です。ガスパールが、リサに桜の花びらを渡している絵も優しさが溢れていてほんわかします。日本を紹介する絵も素敵です。お寿司とか日本食が食べれて良かったね。日本人を優しく書いてあるのも、作者の優しさを感じました。ギブスに書いた落書きに、リサとガスパールの心のおおらかさを思いました。

    投稿日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット