話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

紙芝居 くわず女房自信を持っておすすめしたい みんなの声

紙芝居 くわず女房 作:松谷 みよ子
絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,090
発行日:1998年08月
ISBN:9784494076062
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,881
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 菖蒲の由来

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子15歳

    新年度を迎え、年長さんになったばかりの子どもたち。
    まだ、落ち着かない時期に読み聞かせをするのに、
    紙芝居はとても喜ばれます。

    今回は、「くわず女房」。
    あまり聞きなれない言葉ですが、子どもたちは真剣な目で聞き入っていました。
    というのも・・・

    けちな男が、飯も食わないで元気に働いてくれる女を嫁にします。
    ところが、その嫁には、頭に大きな口があったのです。
    子どもたちは、食い入るように見ていました。
    怖いという気持ちと、どうなるんだろうという不安と。
    子どもたちの表情は様々でした。

    怖いお話でしたが、男が「よもぎ」と「しょうぶ」に助けられたのをみて、
    ほっと安堵の顔を浮かべていました。

    そう、子どもの日・・・端午の節句にちなんだお話でした。

    投稿日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • インパクトがありました

    題名は気になりながら読んだことがなかったお話でした。

    女房が髪をふりほどいて、大きな口を出して、にぎりめしを食べていたところがこわかったです。

    読んだ後、息子と「こわいお話だったね」と話をしました。息子は夫にも見せて「これね、こわいんだよ」と言っていました。
    全く予期しないことでしたが、節句のしょうぶの由来がわかりました。

    きっと、息子は大きくなってもこの話を忘れないんじゃないかな。そのぐらいインパクトがありました。

    投稿日:2008/02/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女房の大変身

    けちんぼだけど人のいい男と、一見しおらしくて可愛いお嫁さんのお話ですが、やまんばに変身するところからは迫力満点です。
    二人だけにスポットをあてた絵で、演じ方もわかりやすくて、初心者向けの紙芝居かもしれません。
    長野ヒデ子さんの講演会で紹介され、紙芝居の絵の配置、抜き取りの効果でいくつもの絵にできる作品です。

    投稿日:2017/12/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット