新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

リサ ニューヨークへいく」 その他の方の声

リサ ニューヨークへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
ISBN:9784893092113
評価スコア 4.47
評価ランキング 10,629
みんなの声 総数 18
「リサ ニューヨークへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 背が低い子供ならではの視点

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    背が低いから受付のフロント係に気付いてもらえない。大きく両腕を広げてアピールしてみたり、電話線を引っ張ってみたり・・・。
    エレベーターのボタンが届かない。そうか、これを使って・・・。子供目線で描かれたリサの行動がイキイキと描いてあります。大人では気付きにくい点をきっちり把握している作者の視点が素晴らしいですね。エレベーターの「あっ」というシーンでは思わず「あははは(自分もこんなことしたなぁ)」と大声を上げて笑いました。
     在りし日のニューヨークが色鮮やかに描かれてあります。旅に出た気分も味わえてお得な1冊ですね。

    投稿日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニューヨークで

    • ナタルさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 青森県

    迷子になったリサがとてもかわいそうではらはらしました。私もよく迷子になる子だったのでなんとなく親近感…
    そういえばこの絵本には世界貿易センタービルが登場します。昔はあったんだよなぁとなんとなく悲しい気持ちになりました。

    投稿日:2006/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット