話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

きゅっきゅっきゅっ」 パパの声

きゅっきゅっきゅっ 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006841
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,057
みんなの声 総数 260
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2世代にわたって

    きゅっきゅっきゅっ
    この擬音を聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?
    この絵本では汚れを拭きとる音として使われています。

    物語の展開はとてもシンプルですが、
    「汚れたところはキレイにする」ということが学べ、
    なんと言ってもきゅっきゅっきゅっの音感やリズムで、
    0歳のお子さんでも楽しめるのではないでしょうか。

    我が家ではこの本を読み聞かせながら、
    子どもの体をきゅっきゅっきゅっとさすると、
    とても喜んでくれています。

    実家に眠っていたのを引っ張り出してきたので、
    2世代分楽しませてもらってます。

    今でも書店のおすすめコーナーでよく見かけるので、
    長く子どもたちに愛されている絵本かと思います。

    投稿日:2022/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいお母さん

    赤ちゃんが、ぬいぐるみたちの汚れたところを拭いてあげています。
    どうしてやっているのかなって思ったら、やっぱりお母さんが登場しましたね。
    赤ちゃんはまねっこが大好きです。
    やさしいお母さんだから、やさしい心が育つのですね。

    投稿日:2019/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳のころから読んでいます。

    いろんなどうぶつと一緒においしいスープを食べているけれど、
    みんなスープをこぼしています。
    それをきゅっきゅっきゅっとふいていきます。

    「きゅっきゅっきゅっ」と読みながら、膝の上にすわった子どもをふくマネをして、
    コミュニケーションを楽しみながら読むことができます。

    子どもはうれしそうに、くすぐったそうにして喜びます。

    そのうちに自分がごはんを食べるときにも絵本と同じようにこぼしてることが
    わかるようで、おくちのまわりにこぼしちゃったー、と絵本のセリフを言うように。
    もう子どもが暗記するくらい、ずーっと読んでいました。

    投稿日:2014/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    林明子さんの作品はどれも赤ちゃんにはピッタリの本です。短いストーリーながら赤ちゃんが親しめる要素がたっぷりと入っています。この本もお口をきゅっきゅっとふいてあげる仕草がなんとも可愛く、お人形やなんかの世話をしたがるようになった娘にはピッタリの本で、絵本の中のくまやねずみさんの汚れた部分も手で拭いてあげる仕草をしたりと、楽しんでくれています。イラストがとても可愛いです。

    投稿日:2010/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネーミングが最高です

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「おつきさまこんばんは」「きゅっきゅっきゅっ」「おててがでたよ」「くつくつあるけ」の林 明子さんのあかちゃん絵本シリーズ4冊の一冊です。

    登場するのは、「おててがでたよ」と同じ赤ちゃんとぬいぐるみ達。
    赤ちゃんが、うさぎ、ねずみ、くまのぬいぐるみと一緒にスープを飲むのですが、ぬいぐるみ達がこぼしたのを赤ちゃんが拭いてあげるのです。
    その音が、「きゅっ きゅっ きゅっ」なのですが、そうきたのかと題のネーミングに思わす脱帽です。
    しかも、最後の、「きゅっ きゅっ きゅっ」は、おかあさんが赤ちゃんに対してのもの。

    短い中にもしっかりとしたストーリーがあって、林 明子さんならではの作品です。
    読み聞かせしてあげると、何度も読み聞かせをせがまれる絵本に間違いないと思います。
    裏表紙まで楽しめる一冊で、是非シリーズ4冊とも読み聞かせをして欲しい必読書だと思います。

    投稿日:2008/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのページも本当に可愛い!

    • BENさん
    • 30代
    • パパ
    • 新潟県
    • 女の子1歳

    スープをこぼしたねずみさんやうさぎさんを「きゅっきゅっきゅ」って拭いてあげる絵本。
    その拭いてあげる仕草が又よく描かれていて、まるで自分の子供を見ているようで、どのページも本当に可愛いです。
    娘はいつもガーゼを手にしているので、スープをこぼしちゃうページになると「あ〜、あ〜」と僕に教えながら、ガーゼでページをきゅっきゅして大満足。
    親子で大好きな本の1冊です。

    投稿日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • まねして・・。

    素敵な本です。
    うちの子も「きゅっきゅっきゅっ」という、音が大好きです。
    ただ、絵本とおなじように床でたべたがるので、すこしこまります。
    おぎょうぎわるいからね。

    投稿日:2003/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑って口を拭かせてくれるように

    1歳の娘は、ごはんの後など口のまわりを拭かれることが嫌いだったのですが、この本を読むようになってからはきゃっきゃ笑って拭かせてくれるようになりました。
    ちょっとしたことで子供の気分や認識は変わるものだなあ、と感じ、それをうまくリードしてあげるのが親の役目、なんて思いました。
    「ふいてあげるね、きゅっきゅっきゅ」楽しいですよ。

    投稿日:2002/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(260人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット