新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

くだもの だもの」 みんなの声

くだもの だもの 作:石津 ちひろ
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022063
評価スコア 4.48
評価ランキング 10,434
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

123件見つかりました

  • 言葉遊びの絵本

    くだものを題材にした、だじゃれとは違う言葉遊びの絵本です。
    読んでいてリズムが良く、私がとても気に入っています。
    何度も読んだので、ほぼ暗唱しているほどです。

    あまり見かけないくだものが出てくるのも良かったです。

    投稿日:2020/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母はショックです

    • 明那さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    凄く人気の絵本だと聞いていて、とりあえず息子に読んでみようと嬉しして図書館で借りてきました。気に入ったら買うぞって意気込んで借りたのですが…

    母の意見では、果物たちの表情が面白くていいと思うのですが…
    なんでだろ…2歳2ヶ月の息子読んでる最中に大号泣。
    もう見たくないと絵本を離そうとしながら泣かれました。
    ダジャレだし、母は面白いと思うんだけど…ユニークな顔が息子には怖いようです…
    買うのも楽しみにしていたのに、こんなに怖がられたら買えません。
    逆に買わずに1度図書館で試して正解でした。

    うちの息子が特別怖がりなだけかもしれず、参考にならないかもしれませんが…ショックだったので投稿しておきます。
    こういう幼児もいますよという意味で。

    投稿日:2020/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい言葉遊び

    夏の海水浴場が舞台。
    くだものたちの名前に合わせ、ダジャレのような言葉遊び。
    文章はもちろん楽しいのですが、くだものたちの表情もとても可愛くて、ページを隅々まで見て楽しみました。
    我が家の子供はくだもの大好きなので、特に嬉しそうでした。
    食べたことのないくだものにも興味津々で、食べてみたくなったようです。
    同じシリーズで野菜もあって、そちらも楽しいです。

    投稿日:2020/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉あそびが楽しい♪

    「おやおやおやさい」が面白かったので、今度はくだものバージョンを楽しみに読みました。今回は夏の海水浴がテーマ。スイカやマンゴーなど夏の果物も出てきます★他にもたくさんの果物か出てきます。そして、やっぱり言葉あそびが楽しいです。読んでいても、リズムよく楽しい♪このシリーズは見ている子も読んでいる側も楽しめるところがいいですね(*^^*)

    投稿日:2019/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれ

    題名が「くだもの だもの」だったので、果物が沢山登場する絵本だと思い、手に取りました。
    果物は沢山でてきますが、内容は駄洒落でした。
    ほとんどの絵本は、練習なしで、子供に読み聞かせをしはじめますが、この絵本は駄洒落が肝なので、一度練習してから読み聞かせをする方がよいと感じました。
    また、1歳の子供では駄洒落が理解できず、あまりよい反応は得られませんでした。
    もう少し大きくなったら、楽しめると思います。

    投稿日:2019/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれもたのしい

    くだものたちの海水浴。
    ちょっとリアルに描かれたくだもののキャラクターがかわいらしくもおいしそうで1さいのこどもは指をさしてよろこんでいました。
    だじゃれは理解できてないですがもう少しおおきくなったら言葉遊びとしても楽しめそうです。

    投稿日:2019/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカル、雰囲気を楽しんで

    ことばあそびの絵本なのですね。
    ぶんしょうも、たのしいです。
    小さいひとは、はじめは意味がよく分からないかもしれないけれど
    リズミカルなので、雰囲気を楽しんでくれるような気がします。
    絵がユニークです。
    すいかの目つきなど、思わず笑ってしまいます。
    くだものに、それぞれ個性があって見ているだけで楽しいです。

    投稿日:2018/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉の遊び

    こちらは、くだものたちの運動会。
    石津 ちひろさんの言葉と、山村浩二さんの絵のコンビ。
    3冊シリーズの一冊です。
    言葉が、身体をくすぐられるように、なんとも面白く、また、山村さんの絵も、独特な味があって、きれいしユニークです。
    3冊とも、おすすめです。

    投稿日:2017/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文句なしで面白い

    子どもが自分で欲しいと言い出し、本屋さんに駆け込んだ一冊です。
    韻を踏んだ文章(一歩間違えるとオヤジギャグ!?)が子どもに大ウケです。くだもの達が海水浴に行く…という荒唐無稽な内容も面白い。言葉の響き重視な文章ですが、その分、絵がストーリーになっています。くだもの達の動きが良くわかるようになっていて、それぞれの動きを追うのも面白い。そして、くだもの達の絵がまた…美味しそうというか、質感があるというか。買って良かったです。

    投稿日:2017/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズ

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子0歳

    おやおやおやさいに続き、子どもに大人気のシリーズです。
    身近なくだものだけでなく「これなあに?」というくだものもこっそり登場して子どもに教えてあげる中でコミニュケーションも取ることができます。
    くだもの達のおもしろい表情やそれぞれのストーリーがどのページにも描かれています。

    投稿日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

123件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(123人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット