話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

くだもの だもの自信を持っておすすめしたい みんなの声

くだもの だもの 作:石津 ちひろ
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022063
評価スコア 4.48
評価ランキング 10,423
みんなの声 総数 123
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ユニークなことばあそび

    いろんなくだものが出てきます。1つ1つくだものの名前を言い当てながら、絵を眺めているだけでも楽しい本。それにくだものの名前を使った言葉遊びが加わって、目でも耳でも楽しめる本だと思います。娘は「マンゴーのまご まごまご まいご」が好きらしく、この本のことも「まごのほん」と呼んでいます!びわが急いで走ってきて、くりとごっつんこをするページもおもしろがっています。「すもものおすもうさん」も好きなキャラクター。いちごのごちそうが、すいかの口に入って、「ごくり ごっくん ごちそうさま」のページでは、「チキンのほねもたべちゃったの?」と、細かいところまでチェックが入ります!
    2週間くらいの間に、すべてのページを覚えてしまい、今では毎日ぬいぐるみやお人形たちに読んであげています。

    投稿日:2007/05/12

    参考になりました
    感謝
    4
  • 石津マジック

    どちらかというと言葉が遅い2歳の息子が最近電話ごっこにはまっています。ある日、いつものとおり電話を手に「もしもし・・・」と言い始めたのですが、そのあとに「もしもしスモモのおすもうさん」と続けたではありませんか。子どもの耳にちゃんと残っていたのですね。言葉のセンスがすばらしい石津マジックだと思いました。
    母は表紙裏の西瓜さんの家にお友達が誘いに行く場面がつぼでした。
    夏に読むと面白さ倍増の絵本ですね。

    投稿日:2010/07/29

    参考になりました
    感謝
    3
  • こんなに夢中になったのは初めてです

    保育園で読んでもらっていました。

    家で『果物』を『くだものだもの』と呼ぶようになって先生に聞き、どんな本か気になって図書館で借りました。

    とにかく覚えやすいリズムと言い回し。
    本を初めて見た私に、娘は、全部間違わず読んでくれました(笑)
    ひらがな読めるの?と疑うくらいでした。

    しかもよーく見ると、次ページの予兆がちょっとずつ描かれていたり、
    「すいかはスイカ割りがイヤだから海水浴に行きたくないんだ、きっと」とか夫婦で分析してます。大人も面白く読めます。

    図書館に返したら、買うことにしています。

    投稿日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    3
  • だじゃれくだものえん?

    擬人化された果物達のオンパレードです♪
    題名からしてそうですが、果物の名を取り入れた、駄洒落がいっぱいの絵本なのですが、
    リズムもテンポもよく、息子も大好きでした。
    『かいすいよくには、いかない、スイカ』ではじまり、『キウイ うきうき うきわで およぐ』…などなど。 覚えやすいので、親子でよく口にしてました。
    息子は『パパイヤの パパ パン やいた』がうまく言えず怒ってみたり…。(笑) 
    よく見ると、果物達が入ろうとしている家の表札が西瓜となっていたり、キウイ模様の浮き輪にキウイがのっていたり、店頭でもあまりお目にかかれないスターフルーツがサーフィンボードを抱えていたりと、楽しい発見もたくさんあります。 果物の名前を面白おかしく覚えるのにもいいかもしれませんネ。 おすすめです!!

    投稿日:2005/12/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • パパイヤのパパ

    こどものとも年少版
    年少版だけど、内容を読んでみたら1歳にもいける!!
    さらに内容が可愛いしおもしろい!!
    とにかく言葉のリズムがすばらしい!!
    さっそく購入して保育園へ。
    すご〜〜〜〜く良い反応でした!!
    今では毎日のように取り合いになり、ままごとカバンの中に入れられてしまったり、なめられて食べられてボロボロ。
    「パパイヤのパパ パンやいた」
    のページはまっぷたつに破れちゃってます。
    それでも良いんです(*^_^*)
    子供達がすごく楽しんでくれているのが嬉しいです。
    (今のところペーパーブックだし!!)

    よくよく絵を追うと全部ちゃんとつながっていたり、表紙の裏にすべての言葉が印刷されていたりと、なかなか芸の細かい絵本です♪

    投稿日:2004/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 暗記しちゃうかも!

    石津ちひろさんのかわいらしい絵が大好きです。

    かわいらしいくだものたちが海水浴に出かけます。
    「かいすいよくにはいかないスイカ」と読んだとき、何かおかしいけど、何がおかしいのか理由がわからず、文字をじーっと見つめてしまいました。

    リズミカルで回文書のように感じる言葉は、読めば読むほど耳に残り、つい口ずさんでしまうくらいです。

    また石津さんの絵本を読んでみたいと思います。

    投稿日:2022/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情豊かなくだものたちに釘付けです

    リアルな描写のくだものたちが表情豊かに擬人化されているのが新鮮で、娘たちが大好きな絵本です。手足はラフな感じで描かれていてくだものそのものと区別をされているのも、とてもおもしろいですね。

    お話は楽しい言葉遊びになっていて、文字に興味を持ち始めた頃の子から小学生まで幅広く楽しめると思います。

    パパイヤ、スモモ、ビワなどは我が家ではあまり馴染みがないので、そんなくだものを知るきっかけにもなりました。

    最後、小さな浮き輪を持って結局海水浴に来ているスイカが笑えます。

    投稿日:2020/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びの絵本

    くだものを題材にした、だじゃれとは違う言葉遊びの絵本です。
    読んでいてリズムが良く、私がとても気に入っています。
    何度も読んだので、ほぼ暗唱しているほどです。

    あまり見かけないくだものが出てくるのも良かったです。

    投稿日:2020/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉あそびが楽しい♪

    「おやおやおやさい」が面白かったので、今度はくだものバージョンを楽しみに読みました。今回は夏の海水浴がテーマ。スイカやマンゴーなど夏の果物も出てきます★他にもたくさんの果物か出てきます。そして、やっぱり言葉あそびが楽しいです。読んでいても、リズムよく楽しい♪このシリーズは見ている子も読んでいる側も楽しめるところがいいですね(*^^*)

    投稿日:2019/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカル、雰囲気を楽しんで

    ことばあそびの絵本なのですね。
    ぶんしょうも、たのしいです。
    小さいひとは、はじめは意味がよく分からないかもしれないけれど
    リズミカルなので、雰囲気を楽しんでくれるような気がします。
    絵がユニークです。
    すいかの目つきなど、思わず笑ってしまいます。
    くだものに、それぞれ個性があって見ているだけで楽しいです。

    投稿日:2018/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(123人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット