新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

おばけいちねんぶんなかなかよいと思う みんなの声

おばけいちねんぶん 作:星川遥
絵:長野 ヒデ子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:2004年03月
ISBN:9784097274445
評価スコア 4.41
評価ランキング 12,470
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけすごろく付きでうれしい

    おばけたちがすごく親しみがあるキャラクターに描かれています。こんなおばけたちなら、一緒にいてもとても楽しいだろうと思わせる、ユニークなおばけばかりです。
    日記形式で描かれているのであまり本を読まない子も読みやすいと思います。
    おばけすごろくやおばけずかんもついていて、子供と一緒に大人も楽しめます。いろいろ楽しめてお得です(笑)

    投稿日:2013/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけと暮らそう♪

    長野ヒデ子さんの絵は、明るくてあっけらかんとしていて「晴天」のイメージがあります。
    なのに、おばけ??
    オバケ大好きな息子、めざとく見つけてきました。

    なんだか人と関わりたいおばけ達が「クイズに正解した商品」として、月交代で一年間押しかけてきます。
    最初ちょっと嫌だと思ったものの、日記を見ると一緒に仲良く過ごしているではありませんか。
    オバケって怖いけれど、憧れもある訳で実際に子供ってそういう風になりそうです。

    よほど気に入ったのか、私にも読み聞かせしてくれました。
    それもビックリです。おばけパワーですね。

    投稿日:2010/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 堂々とおばけと渡り合っている

    図書館のカウンターに、夏の本とあり、息子が見つけて読みたいと言いました。

    息子は気に入ったようで、一人でも先に読み、私にも読み聞かせしてくれました。

    おもしろかったみたいです。

    おばけが月替わりでやってくるなんて、おばけ好きのお子さんがいたらたまらない内容でしょうね。

    私はあまり来てほしくないですが、ぼくが堂々とおばけと渡り合っているところがすごいと思いました。

    投稿日:2009/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りおばけを見つけてください

    クイズから始まるこのお話。
    その上、オバケ登場ということで、
    息子が図書館で一目ぼれした作品です^^;

    特に息子君が気に入ったのが8月のおばけ。
    一緒に読みながら、首元に触ったり、息をかけたりすると、
    うぎゃあ〜とかいいながら、めっちゃ楽しんでおります。

    最後のページのすごろくも、ケンケンをするなど、
    子供には面白い!と思える駒がはいっているのもいい感じですね。

    投稿日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実用的なおばけ…一年分☆

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    オバケのクイズに正解したばっかりに
    「おばけいちねんぶん」をプレゼントされちゃったぼくなんだけど
    月替わりにやってくるおばけは 
    とっても実用的な役目を果たしてくれる素敵なおばけばかり☆
    最初のページで 
    (すっごく怖そ〜う)って思って読み始めたけど
    どんどんおばけの魅力に気付かされた感じ(笑)
    この絵本を読んだら チビッコだって
    (おばけなんか怖くない☆)って思えちゃうかも。
    我が家だったら 「こんにゃくおばけ」と「のっぺらぼう」に是非来て欲しいなぁ。

    投稿日:2007/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いけど、わくわく♪

    • ほわほわさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    子供たちって怖いといいつつも、おばけのお話・・・好きですよね。
    うちの子たちもそうです。
    このお話は、なんともかわいい(?)愛着の湧くような
    おばけたちが出てきます。
    おばけが怖いと思っていた『ぼく』も、なんだかだんだん
    そうじゃなくなってきて・・・
    楽しく、いろいろなおばけを見られる、おもしろい本ですよ。

    投稿日:2006/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどき、わくわく

    子供達が大好きなおばけが、毎月一匹ずつお家にやって来る。これだけでもう家の子供は大興奮!!
    一月はろくっろ首、二月は・・というようにどの月にどんなおばけが来るか暗記してしまうくらいお気に入りの絵本です

    一番興味があって、ちょっぴり怖くてでもワクワクする、そんなおばけ達との出会いをユーモラスに描いたこの作品は、感動的な名作ではないですが、大きくなっても心のどこかに必ず残っていると思います。

    投稿日:2004/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット