新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる

おべんとうばこの なかから」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おべんとうばこの なかから 文:中川 ひろたか
絵:岡田 よしたか
出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2017年07月10日
ISBN:9784418178100
評価スコア 4.37
評価ランキング 14,535
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お弁当の中は...... 受賞レビュー

    おべんとうの中からしりとり順でやってくるのはさまざまな
    食べ物たちです。読み終わって8歳の娘が一言
    「おべんとうの中には地下室があるだね〜。」
    でした。
    最後に登場した食べ物全員がお弁当箱に入っている絵が
    あるけど、
    「入りきれてないでしょ〜」
    とツッコミ。

    そしてそこから推理がはじまりました。
    「きっとお弁当箱は地下室につながっていて、食べ物達がそこに
    住んでいる。お弁当箱はあちこちにあって、あれは出入り口なんだよ。
    行きたいお弁当箱のところから行けば好きなところに行ける!
    このお弁当箱の入り口は広くて思いっきり踊れるアフリカなんだね。」

    とのこと。

    推理、探偵ものの絵本ではないのですけどね。しりとりや擬音も
    楽しいものの、なぜそこにお弁当箱があるのか??
    そこが気になったようでした。

    年齢があがると色々なところが気になる絵本かもしれませんね。
    歌あり、しりとりあり、そして謎解きもあり?!
    読み聞かせもみんなの反応をみながら読める絵本だと
    思いました。

    投稿日:2017/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おべんとうばこの なかから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット