新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

紙芝居 かさじぞう」 大人が読んだ みんなの声

紙芝居 かさじぞう 作:松谷 みよ子
絵:まつやまふみお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,860
発行日:1973年03月
ISBN:9784494074075
評価スコア 4.29
評価ランキング 20,516
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 松谷さん

    松谷さんの作品が好きなのでこの紙芝居を選びました。主人公が自分のことよりもお地蔵様のことに機をかけて敬意を払っている姿に感動しました。昔の人がいかに正月を大切にしていたかを感じられるのがよかったです。雪が降る描写が圧巻でした。小さい頃にも読んだことがありますが名作はいつまでたっても素晴らしく色褪せない物だと再確認出来る紙芝居でした。

    投稿日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい語りかけの文が嬉しい

    あまりにも有名で小さい頃から知っている「かさじぞう」です。紙芝居のかさじぞうもいいものだと思いました。松谷みよ子の優しい語りかけの文だから余計に思いました。絵も優しい絵なので、優しい気持ちになれました。

    投稿日:2017/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「紙芝居 かさじぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット