新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どんぐりのき」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「どんぐりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あせらずゆっくり

    どんぐりの木も、リスさんも、素敵な友達ができてよかったです。若くて青いどんぐりは苦くまずいらしく、悪い評判がたってしまったどんぐりの木は自信を無くしてしまいましたが、リスさんのおかげで立ち直れたようで良かったです。

    投稿日:2017/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • りすがやさしかったからだね

    どんぐりを見つけては拾って家に持ち帰ってくる5歳の息子と一緒に読みました。
    まだ青いどんぐりを食べたりすに「まずい」と言われて自信をなくしてしまったどんぐりの木が、やがてその木に住むようになるりすに出合って変わっていきます。
    「ありのままでいいんだよ」と言ってもらえたようで、自分もなんだかホッとした気持ちになりました。
    一緒に読んでいた息子が、読み終わってすぐ「おいしくなったのは、りすがやさしかったからだね」とつぶやいていました。
    満ち足りた気持ちで微笑むラストのどんぐりの木が印象的です。

    投稿日:2014/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切な人へ・・・

    • はなっちょさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    自信をなくしたどんぐりのき、そしてそこへひょんなことから友だちとなる1匹のリス。このリスったら、少し気が強いんですね、でもそんなところが魅力的!
    息子たちは、この2人(!?)の友情を見守るように聞き入っていました。
    人を傷付ける言葉、人を勇気づける言葉、パッと発せられた一言の重みを感じました。
    息子たちにも伝えたい内容であると共に、私自身、こどもたちにとって、このリスのような存在でありたい、息子たちが立ち止まってしまったとき、このリスのように、息子たちに自分で乗り越える勇気を与える母親でありたい、そう強く思いました。
    大切な1冊に出会えました。

    投稿日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんぐりのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット