新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ともだちごっこ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちごっこ 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2010年03月
ISBN:9784032323603
評価スコア 4.61
評価ランキング 4,053
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読んでね

    タイトルの意味が深いです。

    仲良しの友達とは無条件に仲がいいと

    いうことだと思いますが、条件をつけて

    相手を縛り付けるのは友達じゃないですね。

    でもどうしてもその子と仲良くしたかったら?

    それはたぶん人によって表現が違うだけで

    友達になりたいという気持ちは

    嘘じゃないんでしょうね。

    こちらが最新作ですが、それでも

    10年たっています。

    このシリーズは本当に大好きで、

    いろんなことを教えてくれる絵本です。

    投稿日:2020/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • わがまま娘に振り回されて・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    特に女の子はね〜そうかもしれない。
    テンちゃんみたいな子は、クラスにひとりぐらいいそう。
    現に、娘にもそういう子いました。
    その時は、娘もそうとう困っていました。
    娘はAちゃんもBちゃんも、嫌いじゃないのに・・・
    でも、AちゃんとBちゃんの仲が悪いので、一緒に遊べない。
    私もうまくアドバイスが出来なくて・・・
    この絵本が当時あればよかったのにな〜と思いました。

    「オオカミと三日、会わないで。
     明日から3日間、キツネくんは あたしだけのともだち!」
    とっても可愛いのに、いってることは無茶苦茶。
    でも、キツネはテンの笛を聴きたくて、約束してしまいます。

    オオカミとの約束をやぶったキツネ。
    そうとう後悔して、心が痛んだんじゃないなか〜

    オオカミは、事情を知らないものだから、
    それはそれはキツネのことが心配で心配で・・・

    なんて心優しいオオカミでしょう。
    そして、事情を知っても、許すことの出来る寛大な心を持っていました。
    なかなか出来ることではありません。
    でも、許すってことも、本当のともだちだから出来ることですよね。

    まだまだ、このシリーズに目が離せません。

    帯に書いてあることば
    「おれたち、“ずっと”ともだち!“です”」
    が、絵本を見てさらに実感しました。

    投稿日:2012/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごっこではないともだちに…

    • 絵本日和さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳、女の子11歳

    もう10作目なんだぁ…。このシリーズを初めて読んだのは、今は中学生の息子が本当に小さかった時でした。「ともだちや」のマネをして、なぜかハンディモップ(柄が伸びるはたきのようなタイプ)をかついで「ともだちはいりませんかぁ?」なんて舌っ足らずな口調で歩き回っていたのを思い出します。新作が出るたびオオカミとキツネの友情は固く固くなっていきました。そして、節目でもある10作目のこの「ともだちごっこ」は、コピーをつけるなら「きまぐれなテンの女の子に振り回されるキツネ!オオカミとの友情は?」という感じ…。このテンの女の子がすごーく可愛いんです。こどもの無邪気な様子とも取れますが、まだ幼い恋をして、可愛いやきもちをやいてわがままを言う女の子にも見えます。まだ恋の話は聞かないけれど、あんなに小さかった息子も女の子に振り回される日が近いのかな?とこの絵本と共に成長を感じたりします。ちなみに今6年生の娘は、登場人物たちの表情にページをめくりながらニヤニヤにこにこ…オオカミに打ちあけるシーンでは声をあげて笑っていました。絵もいいんですよねぇ…。結局、ともだちごっこをしていたキツネとテンだったけれど、本当の友達になれたのでは…と最後は微笑ましかったです。
    いくつのお子さんでも、大人でも楽しめる絵本です!

    投稿日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット