新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

おつきさまこんばんは」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,391
みんなの声 総数 641
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

151件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ファーストブックはこの「おつきさまこんばんは」でした。
    娘は0歳時代、絵本は全く興味を持ちませんでした。
    かんだりなめたりと完全なるおもちゃと化してました。

    それが、1歳過ぎたあたりからこの「おつきさまこんばんは」を読むと

    とっても目をキラキラして
    一緒にこんばんは!とお辞儀をしたり
    ダメダメ雲さん!と首を振ったり
    あーよかった!と笑顔振りまいたりで
    娘がストーリーを理解してる!!と感激の絵本でした。

    それからというものこの絵本が大好きで、朝から片手に持ち歩いては
    「読んでー」とせがんきます。
    ぐずって泣いてても、「おつきさまこんばんは!」とそっと耳打ちすると
    泣き止んで、ダー!と絵本棚へ駆け寄りこの絵本を持ってきます。

    あんなに興味なかったのが嘘のよう、いまでは絵本大好きっこになりました。
    寝る前の絵本タイムは欠かせません。

    すべてこの絵本のおかげです。

    投稿日:2008/11/07

    参考になりました
    感謝
    8
  • お月様の表情になります

    おつきさまがでてくる絵本です。
    もちろん赤ちゃん絵本なのでとっても簡単な内容なんです。
    言葉もほとんどしゃべらない赤ちゃんがこぞって、
    「こんばんわ」の部分で頭をさげるんです。
    おつきさまが笑えば笑うし、
    悲しい顔になると悲しくなる、
    赤ちゃんがお月様になりきっているのかな。

    2歳くらいになると、
    屋根の上の猫達の動きを見て、
    いろんなこと言ってくれてました。
    視野が広がるんですね。

    3歳くらいになるとこの絵本は読まなくなるんだけど、
    でも外のお月様を見ると
    「おつきさま、こんばんは」
    と話しかけていました。
    心の中にこの絵本のストーリーや絵が焼きついているんでしょうね。

    投稿日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    4
  • 夜寝る前に読んでいます

    毎晩寝る前にパパに読んでもらう絵本です。
    おつきさまこんばんは持ってきて?と言うと持ってきてくれます。そういうことができるようになったのはこの絵本が初めてでした。
    とても素敵な絵で、ストーリーも寝る前にぴったりな優しいお話です。
    これからも毎日読み聞かせていきたいと思います。

    投稿日:2015/01/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • 十五夜にも読みました!

    林明子さんのおつきさまのイラストが
    我が子の表情にそっくりで大好きな絵本です。

    我が家では夜空に満月が見えると
    こどもが「おんなじ」といって絵本と見比べています。

    先日の中秋の名月のときにもまた読んであげると
    実際のおつきさまをみて「こんばんは〜」「あ!くもさんきた!」
    とはしゃいでいました。

    投稿日:2020/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • おつきさまが大好きに

    林明子さんの中でも、ダントツで息子が気に入っている絵本です。
    この本で、毎晩のお月様探しが日課になりました。
    夕方になり、お月様が出てきて、雲がかかって見えなくなり、また姿が見える、というだけのシンプルなお話なのですが、お月様の表情がとても良いです。
    2歳になった今では、空を見上げて、「今日はお月様いないねぇ」「くもさんに隠れちゃってるのかなぁ?」などとおしゃべりしています。

    投稿日:2014/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 兄妹の最高の笑顔!

    • 蓮桜さん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子3歳、女の子2歳

    長男が1歳(今は3歳)の頃初めて購入した本です。
    今では長女2歳のお気にいりです。
    毎晩読み聞かせで兄妹が仲良く並んで、何度も読んでいます。
    林明子さんの絵はとてもやさしく、あたたかく、癒されます。
    短いストーリーですが、起承転結がきちんとあって、子供1〜3歳位の子供にはぴったりです。
    私は読み聞かせのとき裏表紙まできちんとめくるようにしています。
    そこにはおつきさまがあかんベーをした姿があるのですが、なんとも愛らしいのです!
    そしてそのおつきさまを見た子供たちは、最後に最高の笑顔をみせてくれます!

    投稿日:2008/05/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • くもさん だめだめ…

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    息子がまだほとんどおしゃべりが出来なかった頃にこの本に出会いました。
    どこに魅力を感じたのか、毎晩この本を読んで欲しいとせがむので、寝る前に読んであげるのが習慣になりました。
    そして何日も読み続けたせいか、いつのまにか一人で読めるようになりました。
    ひらがなが理解できるワケではないのにタイミングよくページをめくりながら、『くもしゃん だめだめ おちゅきしゃまがないちゃう…』なんて読んでる姿が可愛くて、私もこの本の大ファンになっちゃいました。

    投稿日:2006/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度読んでも子供の反応は変わらず

    娘が0歳の頃から時々読んであげていましたが、1歳5か月の現在まで、まったく興味がない様子で、すぐに絵本を閉じようとします。親としては、お月さまが色鮮やかで素敵な絵本だと思ったのですが…。最後まで同じ視点、同じような色遣いになっているので、我が子にはハマらなかったのかもしれません。

    投稿日:2023/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな色彩の絵本

    • なちのさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳

    描かれているのは夜空にぽっかりと浮かぶおつきさまだけというとてもシンプルな絵本ですが、美しい色彩とくるくる変わる表情が絶妙で何度読んでも飽きずに楽しめます。
    1歳の娘はこの絵本を読んでから月を認識したようで、夕方のお散歩や夜窓辺から空を見上げておつきさまを探すようになりました。

    投稿日:2023/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初は…

    最初は興味がなさそうでしたが、自分から手にとるようになりました!
    おつきさまを今では指差ししてます!!
    でも1歳前後に読むにはまだ文が長いかな?と思ってるので、(次のページにってめくりたがる!(笑))
    短く読んでます!

    投稿日:2023/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おつきさまこんばんは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / みどりいろのたね / うめぼしさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

全ページためしよみ
年齢別絵本セット