話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

ともだちや」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちや 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1998年01月
ISBN:9784032048902
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,734
みんなの声 総数 206
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ともだちって何だろう

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    お金をもらって友達になるという「ともだちや」。
    きつねくん、突飛な商売を考えたものですね。
    でも意外にも、商売繁盛な様子。
    次々と呼び止められます。
    でもやっぱり求めるものは、お金と引き換えに得られる「ともだち」ではなく、一緒にいて楽しいと自然に思える「ともだち」。
    嬉しそうな顔で「ともだちや」の看板を投げ捨てるきつねくんの様子に、じんわりと温かい気分になりました。
    お友達との関わりが本格的になってきた5歳の娘と一緒に、シリーズを読み進めていきたいと思います。

    投稿日:2010/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ともだちを考える恰好の絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「おれたち ともだち!」シリーズの第一弾。
    シリーズは沢山出ているのですが、最初から読もうと思っていて、やっと巡りあえました。
    絵を描く降矢ななさんの作品では、「きょだいな きょだいな」が印象に強く残っています。

    「ともだちや」って何?って思ったのですが、ともだち屋ということなのですね。
    この発想のポイントが高いです。

    最初に登場するのはミミズク。
    夜が明けるシーンなのですが、遠くに見えるチョーチンがキツネが来るのを予告しています。
    「えー、ともだちやです。
    ともだちはいりませんか。
    さびしいひとは いませんか。
    ともだち いちじかん ひゃくえん。
    どもだち にじかん にひゃくえん」
    と言ってきつねは森を徘徊します。

    それからの動物達の出会いのエピソードが愉快。
    気の良いキツネという話が目白押し。
    そして何と言っても、オオカミとのやり取りが秀逸です。
    これが、このシリーズの要であるキツネとオオカミとの出会いなのですが、中々良く出来た展開だと思います。

    そう、ともだちってお金を出すものではないのです。
    それに気づいたキツネの喜んだ背中は、何とも嬉しそうです。
    最終頁には、またミミズクがいるのですが、そのエンディングも最初の頁から良く考えられた構成となっているのが分かります。

    ともだちって何?っていうことを考えさせられる絵本です。
    丁度、集団の中でともだちを意識し始める幼稚園の頃に、読み聞かせしてあげたい一冊です。
    完成度の高い日本の作品だと思います。

    投稿日:2010/10/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 友達がいるってこんなにうれしい

    とても良い本です。みんなに読んでもらいたいです!
    明日も明後日も一緒に遊んでくれる友達がいるって、当たり前の様で、こんなに嬉しい事なんだ…と気づかされます。
    友達ができた事を大喜びするキツネの姿に心が温まりました。
    また、この絵本のシリーズで共通している事ですが、最初と最後に出てくるミミズクのおじいさんの1人言を子供が気に入っています。

    投稿日:2023/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちとは?

    テンポがいいし優しいお話です。
    道徳心を前面に出て押しつけているわけではないのでお話としても楽しかったです!
    友達ってなんだろう?っと考えるきっかけになってくれたらいいなと思いました。

    友達間のお金のやり取りは小学校で禁止されているので読み終わったついでにお話ししました。

    投稿日:2023/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちんどんやのようなキツネクン。

    どうやったらともだちを作れるかな?よし!しょうばいにしてしまおう。
    時給で働き、色々な動物と会いますが、オオカミさんは一風変わった方で・・・。ともだちって何だろう。ごっごをすることなのか、一緒に遊ぶことなのか。子どもながらに考えてしまう。相手あってのお付き合いですね。シリーズ化されているみたいなので読んでいきたいです。

    投稿日:2020/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後にじんわり感動します

    人気の絵本ですが今まで出会えずにいました。

    内容もよく知らないままに読み始めてみると…。ともだちになることでお金儲けをするお話…?普段、キツネはずるがしこい性格で描かれることも多いので、そこからどんな物語に展開するのかな…?と思って読んでみると、ウズラのお母さんに言われた言葉を素直に聞いて小声で歩き、クマに「でっかいこえで」と言われると素直に声を張り上げるキツネの姿があります。

    あれあれ?いじわるなキツネではないのかも…とさらに先を読むと、憎めないキャラクターなことがだんだんと分かっていきます。

    オオカミとの出会いで、ともだちはお金をとらなくても作れるものだと知り、帰り道はスキップしながら楽しそうに帰っていきます。

    キツネはともだちの作り方を知らなかったのですね。本当はともだちが欲しいのにほんの少し遠回りして本当のともだちに出会えました。オオカミのまっすぐな優しさがとってもかっこいいです。

    投稿日:2020/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後がとってもいい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘が、保育園で読んで面白かったと紹介してくれた一冊です。

    おおかみくんのシリーズはもともと大好きな娘ですが、
    この一冊は突然最後にジーンと来ます。

    本当にお友達がほしかったのか
    それともお金もうけがしたかったのか

    の答えは、最後にきちんと出てきます。

    おおかみさんのリアクションにジーン(;_;)。
    一番悪そうなおおかみさん、この絵本では一番のあったかキャラでした。

    最後のみみずくのおじさんのコメントも心に響きます。
    寝る前に読んだのですが、
    ベッドに入る前にとってもあったかい気持ちになれて、
    娘と読めた幸せを噛みしめながら一緒に寝ることができました。

    投稿日:2017/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ一作目

    この絵本は、本当にオススメです。
    友達って凄く素敵だなーと改めて思います。
    保育園でも、読んでもらっているそうで、クラスの子達にも大好評なのだそうです。
    この絵本が面白いと思ったなら、ぜひシリーズで楽しんでほしいです。

    投稿日:2015/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文章が少ないのとよく書店で見かけたので内容をよく見ずに衝動買いした本です。大人が読むと、ふむふむと納得できるストーリーだと思います。友達はお金で買えない大切なものというメッセージが込められた本ですが、他の方もかかれていましたように、これは5歳にはちょっと難しいです。小学生2.3年になったらもう一度本棚に入れてあげたいと思います。

    投稿日:2013/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にほしい友達とは?

    5歳の息子に読んでやりました。「ともだちや」という看板をかかげて商売をするキツネくんのともだち探しのお話。自分が友達になってあげるという趣旨だったのに、実際に友達がほしいのは?

    友達ってなんだろう?と思わせる一冊でしたね。お金で買うもの?一方的な関係?まだ5歳の息子には少々難しいのかもしれませんが、本当に望んでいる友達とは?を説明してやると少しわかったみたい。友達を考えるきっかけになればいいと思いました。

    投稿日:2013/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット