話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

どんぐりむらのぱんやさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんぐりむらのぱんやさん 作・絵:なかや みわ
出版社:Gakken Gakkenの特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2011年09月
ISBN:9784052034305
評価スコア 4.81
評価ランキング 276
みんなの声 総数 117
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 親子合作

    どんぐりむらのお話は、ほんわかあったかくていいですね♪
    大人気のパン屋さん。仕事と家庭の両立、たまの休み、家族での行楽を楽しみに待つこども達の気持ちは、わたし達と一緒。大人もこどもも、すごく共感できるお話だと思います。

    あたらしいパン作りに苦心する両親。
    こども達の必死の思いが、両親に共鳴し、出来上がった『あたらしいパン』☆すごくステキで、すごく美味しそう。
    アイディアだけではなく、家族の思いがいっぱい詰まった素敵なパンでした!

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • こどもが読んでくれる本

    これで、三冊目のパン屋さん関連の本です。

    子供の本屋さんでのおねだりに対して、子供がお父さんに読み聞かせる本として購入しました。

    本の内容も、自分のお願いのために、お父さんのお手伝いを通しての本だったので、個人的には、目的にあっており、良かったです。

    投稿日:2012/04/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子とも心を持っていかれちゃった〜

    前作が息子に好評だったので、こちらも図書館で借りてみました。
    またまた、リアルです!

    パパの作った新作パンにママがダメ出し。
    子供を保育所に預け、パパのお迎えが最後になる。
    なかなか絵本でお目にかかることがない場面ですが、共働きの我が家では普通。

    絵本の中では、比較的余裕のある生活をしている親子が
    描かれていることが多いので、うらやましさや、時には罪悪感を感じてしまいます。
    でも、
    この本を読んであげてるだけで、子供に十分なことをしてあげてるよ!
    限られた条件の中でも、一生懸命、楽しく暮らしていけるから大丈夫♪と
    応援していただいているようで、明るい気持ちになります。

    息子の反応もGOOD!
    「また、あった!」と巻末の新聞をうれしそうに広げていました。
    そらまめくんシリーズでも、本文以外にちょっとした地図などがありました。
    こういうちょっとしたことが子供ってうれしいのですよね。
    またまた、息子の心を持っていかれちゃいました♪

    投稿日:2012/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • どんぐりパンが食べたいなぁ

    季節感あふれるお話で、ほのぼのしてとっても癒されます。
    こんなパン屋さんがあったらいいなぁと話しながら娘と読んでいます。
    あしたのあさごはん、どんぐりぱんがいいなぁと言われますが、困りますぅ(笑)

    文章も結構長く、ストーリーもしっかりしているので絵本としては読み応えがあります。最後のページにどんぐりむらのどんぐりたちの紹介がしてあるのですが、娘はこれがお気に入りでしっかり読み込んでいました。実際にあるどんぐりの種類の名前になっていたり、親の目から見ても楽しいです。

    投稿日:2011/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な家族

    新作のパンのアイデアに苦戦して、子供達の約束を守れないところが子供の気持ち・親の気持ちを思うと切なくなりました。
    子供達は、優しくて賢い子達でした!
    子供達のおかげでかわいくて美味しい新作パンが完成しました!

    投稿日:2023/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい家族のおはなし。

    • きゃほさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳

    娘が幼稚園の頃にハマったどんぐり村シリーズ。
    優しさに溢れた作品はどれもとても素敵です。
    このパン屋さんでは、
    家族の愛が感じられます。
    新作のパンを作るために奮闘する夫婦。
    その姿を見た子供たちが、代わりに頑張ろうとするのですが、、、

    家族の愛がパン屋さんを救います。
    親子で大好きなおはなしです。

    細部までこだわって描かれた絵も、
    どんぐり新聞も、親子して大好きです。

    投稿日:2022/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な家族

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    5歳と3歳の子供に図書館で借りて読んであげました。

    どんぐり大好きな3歳の娘。どんぐり拾いの季節になったので、借りてみた所、気に入った様子。大好きなパンも出てくるからかな!?

    どんぐりむらで大人気のパン屋さん一家のお話し。
    心が温まるお話しでした。最後に登場したパンも美味しそう!子供達と食べてみたいね!と話しながら、楽しく読むことが出来ました。
    背表紙の絵を見て、「遊園地に行けたんだね!」と子供達も一安心。

    投稿日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供と一緒パンを作りたくなります

    うちの息子はパンが大好き。普段我が家でパンを作ることもあるので、入り込みやすいかな、と購入しました。
    かこさとしさんの「カラスのぱんさん」もそうですが、絵本に出てくるたくさんのおいしそうなパンに息子は目をキラキラさせて読んでいました。読了後は「ぼくもつくるー」なぁんて言うことも。
    そうなるとやっぱりパンを作りたくなりますね。一緒にころころとちぎりパンを作ったものです。

    投稿日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でパン作り

    仕事と子育てで忙しいママやパパの姿、たまにしかないお休みに家族で旅行に行くのを楽しみに待つ子どもたち、忙しい両親を気遣う子どもたちの気持ちから生まれた新しいパンなど、見所いっぱいで心温まるお話でした。

    投稿日:2017/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴり切ない

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大好きなどんぐりむらシリーズ。この本も例にもれずのようです。
    兄弟が寝たふりをするところとおばけパンを作ってしまうところが特にお気に入りです。今回の主役のぱんやさん家族のどんぐりもとてもかわいいです。
    どんぐりむらシリーズは幼児向けにしては長いかなと感じるのですが、この本は内容もわかりやすくて短く感じました。どんぐりむらの最初の一冊にいいんじゃないかと個人的には思っています。

    投稿日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんぐりむらのぱんやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(117人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット