新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

しわしわ かんぶつ おいしいよ」 大人が読んだ みんなの声

しわしわ かんぶつ おいしいよ 作:水上みのり
出版社:福音館書店
税込価格:\429
発行日:2012年12月
評価スコア 4.29
評価ランキング 20,500
みんなの声 総数 6
「しわしわ かんぶつ おいしいよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 乾物
    お婆ちゃんが千切り大根やひじきでお料理
    大根はいろんな料理に使われますが 生ものですから、長くは保存できません
    そこで 乾燥させて保存する事を考えた先人の知恵ですね

    干し大根 干し椎茸 豆類 キクラゲ 高野豆腐
    また 海の物も 乾燥させて保存するのです
    干しエビ するめ わかめ あらめ かんてん にぼし 鰹節
    こうして保存して   昆布 鰹  煮干しで出しをとる そうして
    おいしい料理を作るのです
    うまいこと考えましたね
    おひさまに干す 事によって  味が凝縮されて おいしくなるのです

    乾物の利用方法は 
    乾物を使った料理
    乾物を使った お祝いのご馳走が そうです おせち料理なんですね

    昔はお正月は お店も休みで  おせちをたくさん作って食べたのですね
    なるほど 
    この絵本はうまく描かれていて 学べます
    これからも伝えていきたい先人の知恵ですね

    もうすぐお正月です 
    さお ごまめや 黒豆を炊いてみよう 

    投稿日:2012/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かんぶつって、すごい

     干し野菜が話題になって、面白半分でわたしもちょっと作ったことがあります。食べ物を干すと、ほんとうにいいことがいっぱいなんだなと、あらためて思いました。
     干物は、地味で調理がめんどうなイメージがありますが、しっかり子どもに食べさせなければ、と反省しました。
     
     そして、おせち料理に干物がたくさん使われていることも、びくっりでした。昔のひとの知恵はすごいです。
     この絵本を読んで、夕食にさっそく「ひじき」を料理しました。

    投稿日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しわしわ かんぶつ おいしいよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット