新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ぼく、いいものいっぱい 〜日本語で学ぶ子どもたち〜」 なーお00さんの声

ぼく、いいものいっぱい 〜日本語で学ぶ子どもたち〜 編著:善元 幸夫
絵:丸山 誠司
出版社:子どもの未来社
税込価格:\1,650
発行日:2014年02月28日
ISBN:9784864120708
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,429
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • ダイレクトに届きます

    色んな国の、色んな子どもたちの気持ちが詰まっていました。

    辛いことも悲しいことも
    大人のように包み隠さず、ストレートに気持ちを文字にできることは
    子どもの、とてもすごいところだと思います。

    変に飾っていないので、ダイレクトに気持ちが届きます。

    孤独やいじめなどを感じる文章が含まれていますが
    なぜか、不思議と悲観的ではないように思いました。
    挿絵が明るいので、そのせいかもしれません。

    投稿日:2014/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼく、いいものいっぱい 〜日本語で学ぶ子どもたち〜」のみんなの声を見る

「ぼく、いいものいっぱい 〜日本語で学ぶ子どもたち〜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット