新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん」 ぼんぬさんの声

おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん 作:吉田 純子
絵:つじむら あゆこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2014年03月
ISBN:9784251045317
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,525
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 無敵のポーちゃん

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    怖がりやのかなしばりおばけのポーちゃんが、怖がりを治すためにおばけ動物園に行きます。 くびこ先生が、こっそりいろいろなページに出ているのが面白かったです。 ポーちゃんが怖がると周りのおばけ達が金縛りにかかるというのが、実は怖い相手も逃げ出す必殺技になるのです。最初は怖そうと思っていた娘が、最後には笑って「また読んで!」とリクエスト!癖になるシリーズです。

    投稿日:2020/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん」のみんなの声を見る

「おばけのポーちゃん(1) おばけどうぶつえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ふたりはともだち / どろんこ こぶた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット