虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

『赤毛のアン』と花子 〜翻訳者・村岡花子の物語〜」 ヒラP21さんの声

『赤毛のアン』と花子 〜翻訳者・村岡花子の物語〜 文:村岡 恵理
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年03月11日
ISBN:9784052039621
評価スコア 4
評価ランキング 27,183
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 先に読んだ『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』をジュニア版にアレンジした本です。
    『アンのゆりかご』から、児童向けにそぎ落とされた部分が村岡花子の生涯にとって重要だったとは思うのですが、逆に村岡花子が『赤毛のアン』にたどり着く必然性をくっきりとさせているようにも思います。
    テレビドラマに影響されたとはいえ、第二のアンブームが起きているようです。
    この本のテーマと、赤毛のアンのテーマの共通点、村岡恵理自身が
    この本を書くに至った道の曲がり角が、とても素晴らしいと思います。

    投稿日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「『赤毛のアン』と花子 〜翻訳者・村岡花子の物語〜」のみんなの声を見る

「『赤毛のアン』と花子 〜翻訳者・村岡花子の物語〜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット