もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ゆうちゃんのゆうは?」 なびなびっこさんの声

ゆうちゃんのゆうは? 作:かんざわ としこ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784494006014
評価スコア 3.83
評価ランキング 36,704
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く
  • 詩のような絵本

    弟の名前は、ゆう。ゆうって何のゆう?と、いろいろと想像を膨らませます。ゆうのつく言葉を!いろいろ、あるんですね。最後には誘拐犯人のゆうなんてのもでてきます。といっても、穏やかな、弟ができた喜びが、ゆったりまったりと伝わる詩のような絵本ですよ。

    投稿日:2019/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆうちゃんのゆうは?」のみんなの声を見る

「ゆうちゃんのゆうは?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / いないいないばあ / おこだでませんように / ちいさなあなたへ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット