INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

体験取材! 世界の国ぐに(11) 中国」 渡辺諦さんの声

体験取材! 世界の国ぐに(11) 中国 文・写真:吉田忠正
監修:丹藤 佳紀
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
ISBN:9784591095409
評価スコア 4
評価ランキング 28,133
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 中国は壮大だ。

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    東北部、南部、首都、都市部の特徴や、人々のくらしを写真で紹介。中国の人口や歴史、気候などの概要などがまとめられた資料が巻末にあり、これ1冊で最近の中国の様子がおおよそつかめそうな気がする。
    小学校では、朝8時からの体操、一日2回の目の体操(マッサージなど)があるなど、健康に関心が高い様子が驚きだ。コンピュータの授業もあり、伝統的な舞踊や娯楽(囲碁や中国将棋)のクラブ活動があり、なんでもある。学校の雰囲気は、民族色があるものの、日本の学校に似ていて親近感を感じた。

    圧巻なのは春節などの、伝統的なお祭り。とにかく派手で、喜びを全面的に表現して爆発している。家族や親族が集まって大勢で食事をしている風景もあり、なんだが人が好きな人達という印象を受けた。

    隣の国については、いろいろな話題があって興味が尽きないが、実際に交流のある中国人の方々も個性豊かで、この本には収まり切れない多様性があるのだと実感している。いろんな民族がいる巨大な国で、いろんな個性があって面白い。冬は寒いので冷蔵庫に入れずに、路上でそのままアイスクリームを売っている風景が、特に印象に残った。そ、そんなに寒いのにアイスクリームって、部屋の中は暑いのだろうか?

    投稿日:2020/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「体験取材! 世界の国ぐに(11) 中国」のみんなの声を見る

「体験取材! 世界の国ぐに(11) 中国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット