新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

3びきのかわいいオオカミ」 ジュンイチさんの声

3びきのかわいいオオカミ 作:ユージーン・トリビザス
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:こだま ともこ
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
税込価格:\1,870
発行日:1994年05月18日
ISBN:9784572003331
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,951
みんなの声 総数 160
  • この絵本のレビューを書く
  • パロディを超えた作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    誰しもが知っている「3びきのこぶた」のパロディ作品です。
    それも、「3びきのかわいいおおかみ」という題名の通り、おおかみがやけに可愛いのです。
    肉食系というより、明らかに草食系といった印象です。

    まず、1ページから笑わせてくれます。
    おおかみのおかあさんが、3びきのおおかみにそろそろ外にでて家を造りなさいと告げるシーンから始まるのですが、そのおかあさんの姿。
    頭と尻尾にはカールが巻いてあって、ネールカラーしているのです。

    それから家を造るのですが、最初の家がレンガ。
    そこにやってくるのが、悪いオオ豚という設定で、吹いても壊れないから、何とハンマーで破壊するのです。
    それが段々エスカレートしていくのですが、現代的で実に楽しい仕上がりになっています。

    もう防ぎようがない位の家も壊されてしまうのですが、最後の家があっと驚きです。
    成る程と誰しもが頷ける結末で、ストーリーとしてパロディを超えた内容になっています。
    小学生以上位が楽しめる作品だと思います。

    投稿日:2009/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「3びきのかわいいオオカミ」のみんなの声を見る

「3びきのかわいいオオカミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット