新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ブービーとすべりだい」 アダム&デヴさんの声

ブービーとすべりだい 作:高畠 じゅん子
絵:高畠 純
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2014年05月14日
ISBN:9784061325777
評価スコア 4.47
評価ランキング 10,662
みんなの声 総数 16
「ブービーとすべりだい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 足をすくませるのもわかる眺め

    二見開きめの滑り台の上からのアングルに、ブービーが足をすくませるのもわかる眺めと納得します。

    ブービーは、滑り台で滑るのが、怖いんです。
    せっかくのぼった階段を降りることになるのです。後ろ向きで。
    同じような経験のある子は、結構いると思います。

    ブービーを励ますカラスとネコの滑るようすに爆笑です。
    お母さんの料理するまな板の上の具材がお鍋に入る様子さえ、滑り台を連想してしまうブービー。

    お母さんに、滑り台を滑れないことを言うと、・・・・・・。

    うちもやりましたねぇ〜、この滑り台。
    一回覚えたら、何回も滑っていました。
    実際の滑り台も、怖さを覚える前に、滑り台デビューしてしまったので、問題はありませんでした。

    が、自転車の補助輪を外しての練習は、くじけそうでした。
    乗りたいのに、上手くいかないし、痛い目にも遭うので、ジレンマでご機嫌が悪かったですね〜。
    結局、乗りたい気持ちが、痛いのはいや!という気持ちに勝って、べそをかきかき集中特訓の末乗れるようになりました。
    この後の、世界を手に入れたような、自身に満ちた顔は忘れられません。
    こうやって、自分で大小問題を解決して、大きくなっていくんだな〜って眺めていたことを思い出します。

    ブービーに共感し、応援してくれる小さい読者さんは、多いのではないでしょうか。

    投稿日:2015/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブービーとすべりだい」のみんなの声を見る

「ブービーとすべりだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット