しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆめのおはなし」 じっこさんの声

ゆめのおはなし 作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ
訳:さいごうようこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601270
評価スコア 4.75
評価ランキング 788
みんなの声 総数 15
「ゆめのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 環境問題について考えさせられる

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    主人公の男の子が、ベッドごと、現在と未来を行き来する中で、環境への意識を改めるお話。
    絵も美しく、ベッドがタイムスリップするというファンタジーなものだが、押しつけがましくなく、ごみ問題や環境問題について、考えさせるお話になっている。6歳の娘にどれくらいまで理解できたのかはわからないが、興味深そうに読んでいた。読み終わった私たちは「ちょっとむずかしいお話だったね」と言いあった。小学校高学年くらいからの方が、ちゃんと理解出来るかもしれない。

    投稿日:2017/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆめのおはなし」のみんなの声を見る

「ゆめのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おこだでませんように / ぶたぶたくんのおかいもの / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット