まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かがみのなか」 やこちんさんの声

かがみのなか 作:恩田 陸
絵:樋口 佳絵
監修:東 雅夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年07月15日
ISBN:9784265079568
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,711
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • こわーい

    少ない文章なんですが
    それがかえって、想像力たくましくなり
    怖さ倍増です。

    子供の時に誰もが考える、鏡の恐ろしさ・・。

    昔、夜中に、三面鏡(今、うちにあるご家庭ってある?)に顔だけを突っ込んで
    たくさんの顔を映し出すと
    何番目だかに、未来の自分の顔があるとかいう、都市伝説があって
    やってみたけど、何にもなかったことを思い出しました。

    絵がとても不気味で(特に目)
    それが、このお話に、とても合っていると思います。

    いい大人なのに、ぞーっとしながら読みました。
    耐性があるのか、娘は案外冷静・・。

    投稿日:2017/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かがみのなか」のみんなの声を見る

「かがみのなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット