新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

シロガラス(1) パワー・ストーン」 まおずままさんの声

シロガラス(1) パワー・ストーン 著:佐藤 多佳子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2014年09月
ISBN:9784037502102
評価スコア 4
評価ランキング 25,298
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • なかなかおもしろい!

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子9歳、女の子5歳

    レビューを見て、小学三年生の娘にいいかな、と思い図書館で借りてきました。
    が、まだ読めない漢字が結構あるようでちょっと早すぎたようです。

    ということで、親が読んでみました。
    1巻は、いがみ合う二人といろいろな性格の子供達が、こども神楽を一緒にやる羽目になるいきさつを描きつつ、伏線がたくさんちりばめられつつ…と言った感じで進んでいきます。
    まだまだ、物語の入り口に立ったところ、というところで終わるのですが。

    どこから引き込まれたのか、よく覚えてはいないのですが、気が付けば続きが知りたくて読み進んでいました。
    登場人物の子供達が生き生きと描かれているせいでしょうか。
    そして、最後のパワーストーンの下りはドラマの様な終わり方でした。
    続きが気になる!

    最初は、バラバラだった子供たちがこども神楽で団結していく…というストーリーかと思っていたのですが、今後カラスのフォーも含め、思ってもみない展開が待っていそうです。

    投稿日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シロガラス(1) パワー・ストーン」のみんなの声を見る

「シロガラス(1) パワー・ストーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / どうぞのいす / ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット