新刊
アップステージ

アップステージ(評論社)

ユーモアたっぷりの青春物語!

  • 盛り上がる
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

みまわりこびと」 めむたんさんの声

みまわりこびと 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:キティ・クローザー
訳:ふしみ みさを
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2014年10月
ISBN:9784062830843
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,468
みんなの声 総数 12
「みまわりこびと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 私にもささやいて欲しい

    冬の真夜中。
    森の農場では、人も動物も、ぐっすり眠っています。
    人々は寝床で丸くなり、暖炉に夜通し火を絶やしません。

    それくらい厳しい冬の夜、毎晩毎晩見回りをして、人や動物を守っている小人がいます。
    人間には見えず動物には見えるその小人は年をとっていて、いつから住み着いたのか分かりません。
    でもみんな、その存在を知っています。
    朝になると、雪の上に点々と小さな足跡が残っているからでです。

    厳しい寒さが続いても、見守ってくれている存在があるのは、とても心強いものです。
    だからこそ、朝に見つける小さな足跡は、みんなに安心をもたらすのですね。

    「冬はきて、 また さっていく もの
     夏はきて、 また さっていく もの」

    小人がつぶやくこの言葉が、とても心に響きます。
    たとえ人間の私には聞こえない言葉だとしても、枕元で小人にささやいてもらいたいと思います。

    投稿日:2022/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みまわりこびと」のみんなの声を見る

「みまわりこびと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット