まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

星のこども」 にぎりすしさんの声

星のこども 作:ステファニー・ロス・シソン
訳:山崎 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年11月25日
ISBN:9784338282048
評価スコア 4
評価ランキング 26,613
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 地球と、すべての生き物は星のかけらで作られています
    私たちは、「星のこども」なのです
    カール少年は1939年ニューヨークで行われた 万国博覧会に両親に連れて行ってもらってすごく感動するのです!!

    星のことをもっと知りたい 図書館で本を見ていろんな事を学びます
    太陽は、ガスでできた火の玉だと言うこと
    太陽系以外宇宙のことに興味津々   よその星には 何があるのか想像の世界を広げ 宇宙や、生命のことを知りたく たくさんたくさん勉強して博士号をとるのですね

    こうした 子どもの頃の出会い そしてそれを追求しているカール・セーガン(出会いに大切さを感じました)
    ボイジャー1・2号をで宇宙を探索しているのですね

    山崎直子さんの訳の絵本です

    宇宙に興味のある人は手に取ってみて見てください 
    おすすめします
    感動しますよ   人間も 宇宙の星で作られていると考えれば いろいろ悩んでいることも ちょっと 和らぐのでは・・・・・

    夢は広がりますね

    投稿日:2015/07/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「星のこども」のみんなの声を見る

「星のこども」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット