新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

海べのあさ」 まことあつさんの声

海べのあさ 作・絵:ロバート・マックロスキー
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1978年
ISBN:9784001105797
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,444
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 素晴らしいお話

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    以前読んだときはただただ長いなあとしか思わなかったのですが、
    子どもが長い絵本にも慣れ、
    最後まで集中して聞いてくれるようになると、
    読む側も自然とお話に集中でき、
    このお話も子どもの成長を通して、
    あるあると、より楽しめるようになりました。

    子どもの歯が抜けた女の子が
    今まで意識していなかった歯と関連付けて
    周りの世界を見つめ、考えていくのが、
    この短い絵本でよく表現されており、素晴らしいですね。

    投稿日:2019/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「海べのあさ」のみんなの声を見る

「海べのあさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット