ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

食べているのは生きものだ」 hime59153さんの声

食べているのは生きものだ 文・写真:森枝 卓士
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月15日
ISBN:9784834081299
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 4
「食べているのは生きものだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 食べることの有難み

    私達は、スーパーへ行けば食べ物が手に入る。
    出来合いのものだって、簡単に手に入り、手軽に食べられる。
    まずはそのことが本当にありがたいことなのだと痛感します。

    動物の命を頂くことが身近でない現代の子供達にとっては、食べ物は残しても心が痛まないのではないか・・・
    そんなことを考えさせられます。

    動物も魚も野菜も、人間と同じように命あるものなのだということを改めて感じる内容でした。
    ぜひ多くの人に知って欲しいと思う作品です。

    投稿日:2020/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「食べているのは生きものだ」のみんなの声を見る

「食べているのは生きものだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット