話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくのまちをつくろう!」 オーレリーさんの声

ぼくのまちをつくろう! 作:スギヤマ カナヨ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2015年01月
ISBN:9784652200827
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,843
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く
  • ぼくのまちは、ぼくの未来 受賞レビュー

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子10歳、男の子3歳

    長男に絵本を見せると「スギヤマ先生だ!」と超ハイテンション。
    読み終えてから、「自分のまちはどんな感じにしたいかな?」と聞いてみました。

    僕はね、まず3階建ての別荘に住んでいて(なぜ別荘なのかは不明。おそらく住んでいるところが観光地で、あちこちに別荘があり、散歩や通学途中によく見ていた為と思われます)そのまわりに大好きな友達の家がたくさんあって…と話しが長々と続きました。
    途中、魚を釣れる川があり、海に続く道があって(我が家は海が目の前なのでそう思ったのかな?)その間には、きれいなお花がみれる道があるんだ!とニコニコしながら話してくれました。
    友達の家には、大好きな少女小説の主人公や、スギヤマ先生の絵本にでてくるヒーローの家があったり(笑)10歳なのに、まだまだ絵本が大好きな長男らしいエピソードもあり、ほのぼのしました。

    「みんなが幸せに暮らせる家を建てたい」という、建築家への夢をもっている長男。
    この絵本から、素晴らしい未来を描いたと思います。

    現在の長男は、ルールも全くわからない3歳の次男と喧嘩の毎日ですが(苦笑)いつか、自分らしい未来を掴んで、兄弟仲良く暮らしてくれることを、心から願っています☆

    ちなみに、私の憧れるまちは…。
    私自身が口下手でかなりの人見知りなので、気軽に話せるフリマがあって、私の大好きな趣味である、ヘルシーなお菓子でおもてなししながら、みんなが笑顔になれるスペースがあるといいな。と思います。

    スギヤマ先生。次回作も心から楽しみに待っています。
    いつも、ずっと、応援してます!

    投稿日:2015/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのまちをつくろう!」のみんなの声を見る

「ぼくのまちをつくろう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット