新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

どうする ジョージ!」 ムスカンさんの声

どうする ジョージ! 作:クリス・ホートン
訳:木坂 涼
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2014年12月20日
ISBN:9784776406723
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,780
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • 親も、「どうする!」 受賞レビュー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘と読んだのですが、
    個人的には側で聞いていた8歳の長男と非常によくかぶる内容。

    「おばあちゃんのところで大人しくしてるから。」
    と言い切った長男を信用して、
    学童保育を休ませていた私。

    私との約束を守りきれずに、
    宿題もせずに外へ飛び出していって、
    仲間を見つけては自宅に招きいれ、
    しっちゃかめっちゃかにして遊んでいた息子の姿と、
    この絵本のジョージが、
    もう120%かぶります。

    帰宅後の私には、「いい子にできなかった」結果だけが、
    むざむざと目の前に広がっていて、
    大火事になりそうなほどの雷を息子に落としたものですが、

    「いい子にしてるって、やくそくしたけど・・・
     でも、ガマンできない!」という、絵本の中のジョージの姿を見ると、

    「いいこにする」約束が、いかに難しいものか。
    そして、それを破るときの後ろめたさ。
    この二点が、非常によく伝わってきて、
    ハリスのような対応をとれなかった自分をちょっと反省しました。

    今のところ、息子もジョージと同じく、
    ちょっと大人しくしてる模様。
    でもまた近いうちに、一番最後のページの状況に
    陥るかもしれません。

    人生は「どうする!」の連続ですね。
    そんなとき、私自身も「どうする!」か。
    親の私にはとっても深く考えさせられる一冊です。

    投稿日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうする ジョージ!」のみんなの声を見る

「どうする ジョージ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット